中古車が買いたくなる自動車WEBマガジン

中古でスズキ・ハスラーを買うならこのモデルがオススメ!

ワゴンRをベースに、クロスオーバーSUV化したスズキ・ハスラー。広い車内と荷室を備えながら、ライフスタイルの広がりを予感させるSUVテイストのデザインにより、新たなジャンルを確立しました。

ダイハツがタフトで追従するなど、クロスオーバーSUVは定番化しています。

Chapter
ライトな悪路も安心して走れる最低地上高、グリップコントロールを用意
2代目はキープコンセプトでも、走りも安全性も大きく向上
価格面では当然初代がお得だが、 先進安全装備の充実ぶりで2代目が無難

ライトな悪路も安心して走れる最低地上高、グリップコントロールを用意

スズキ ハスラー 初代

スズキは本格4WDのジムニーという看板モデルがあり、絶大な人気を集めています。
2014年1月から販売を開始した初代ハスラーは、ジムニーのようなタフな悪路走行を前提にせず、キャンプなど整備された林道を走る程度なら十分な最低地上高180mm(4WDは175mm)を備えていました。

2WDも設定するハスラーは、初代から4WD車にヒルディセントコントロールグリップコントロールという軽初で悪路走行にも対応する機能を搭載しています。

スズキ ハスラー 初代 インテリア

ハイトワゴンのワゴンRをベースにしたことで、大人4人が乗っても窮屈感はなく、積載性も上々。車中泊をしながら趣味に没頭するという使い方もできます。
毎日の生活での使いやすさを備えながら、生活感の少ないスタイリングも大人気になった理由といえそうです。

初代から先進安全装備を用意するほか、NAエンジン車の2WDは、JC08モード燃費29.2km/Lに達するなど、燃費も良好です。
一方で、初代はやや跳ねるような乗り心地を示し、硬めの足まわりとなっています。

2代目はキープコンセプトでも、走りも安全性も大きく向上

スズキ ハスラー 2代目

2代目ハスラーは2019年12月に登場し、初代からのキープコンセプトといえるデザインが特徴。初代がスマッシュヒット作であったことを裏書きする2代目のデザインといえるでしょう。

初代の欠点だった乗り心地は改善し、リヤドア側からだけでなく荷室側からも楽に操作できる後席スライド機構、荷室下に防汚タイプの床下収納を備えるなど、利便性も向上しています。

スズキ ハスラー 2代目 安全装備

さらに、先進安全装備も衝突被害軽減ブレーキ(夜間の歩行者にも対応)はもちろん、後退時の衝突被害軽減ブレーキ、全車速追従機能付のアダプティブクルーズコントロールや車線逸脱機能などを用意。2021年12月現在でも軽トップクラスの充実ぶりです。

エンジンは、NA、ターボを問わず全車マイルドハイブリッド化され、WLTCモード燃費は25.0km/L(JC08モード燃費だと30.4km/L)と若干向上しています。

また、ホイールベースが35mm広がったことで、前後席間距離が30mm拡大。最低地上高は4WDも180mm(2WDは初代と同じ)になり、アプローチアングルを1°、デパーチャーアングルを4°広げることで、悪路や段差の走破性も高めています

価格面では当然初代がお得だが、 先進安全装備の充実ぶりで2代目が無難

キャンプ アウトドア

初代ハスラーは、その中身からすると比較的コスパも高いといえるモデルでした。中古車市場では、初代の低走行距離車は160万円台前後と若干高めになっています。
ハスラーの人気と、半導体不足などによる中古車流通量の低減などが高値安定になっているようです。

先述したように、初代でも先進安全装備が採用されていますので、比較的安心して選べますが、2015年12月の一部改良で、ステレオカメラ方式になり、車線逸脱警報やふらつき警報機能が加わっていますので、同改良後モデルがより安心です。

スズキ ハスラー 2代目

登場から現時点で約2年が経っている現行型(2代目)が、先進安全装備の面からも予算が許せばベスト。非降雪地域で街乗り中心なら2WDで十分です。

逆に、降雪地域に住んでいたり、林道を使って登山や渓流釣りを楽しむ、頻繁にスキー場に出かけるなどのアクティブな使い方をするなら、4WDを選ぶのが無難。こうしたアウトドア派は、高速道路も使うことが多いでしょうから、NAエンジンよりもターボ車の方が断然余力があり、荷物を満載しても頼もしい走りを享受できます。

逆に2WDで街乗り中心であれば、NAでも不足を抱くことは少ないはずです。

※最新の中古車情報を掲載している都合上、中古車情報と記事内容が相違している場合があります。

塚田 勝弘|つかだ かつひろ

自動車雑誌、モノ系雑誌の新車担当編集者を約10年務めた後に独立し、フリーランスライターとしても10年が経過。
自動車雑誌、ライフスタイル雑誌、Web媒体などで新車試乗記事やカーナビ、カーエレクトロニクスなどの展開している。

塚田 勝弘|つかだ かつひろ

ドリキン土屋圭市MC!

チャンネル登録はこちら

もっとみる 車選びドットコム加盟店募集中 詳しくはこちら

カテゴリー

注目タグ

車選びドットコム加盟店募集中 詳しくはこちら

ハスラー記事デイリーランキング

2022.09.26UP

デイリーランキング

2022.09.26UP

最新記事