中古車が買いたくなる自動車WEBマガジン

デリカD:5中古車の年式と価格相場からみた狙い目モデル|選ぶ時のポイントも紹介

三菱自動車のミニバン、デリカD:5ですが、予算の都合から中古車の購入を検討されている方も多いのではないでしょうか。

本記事ではデリカD:5の中古車相場を走行距離や年式別に紹介します。中古車選びで失敗したくない、という方はぜひ読んでみてください。

Chapter
デリカD:5はどんな車?
デリカD:5の中古車の相場
デリカD:5中古車の年式と価格相場からみた、狙い目モデル3選
デリカD:5中古車の年式と走行距離からみた、狙い目モデル3選
デリカD:5中古車のカラー別の狙い目モデル3選
デリカD:5中古車を選ぶ時のポイント5つ
デリカD:5中古車の相場を知って、狙い目モデルを見つけよう

デリカD:5はどんな車?

三菱 デリカD:5

デリカD:5は、三菱自動車から販売されているミニバンです。
デリカは「デリバリー・カー」から名づけられており、D:5は5代目を表しています。走行性や安全性のみならず、環境性能にも優れた車種として人気を集めています。

デリカD:5に搭載されている三菱自動車独自のAWDシステムは、場面に合わせてドライブモードを選択可能。天候が優れない日や、雪道などコンディションの悪い道でも優れた走行性を発揮できます。

安全運転機能を搭載した車としてセーフティ・サポートカーSワイドの対象となっており、安全性も高いのが特徴です。また、搭載されているディーゼルエンジンはパワフルかつ環境に優しい、人気のミニバンの一つです。

デリカD:5の中古車の相場

商談中の様子

デリカD:5の中古車ですが、モデルや走行距離、設備やオプションによって金額がかなり変わってきます。
2021年10月15日時点での全体の相場は、平均価格では246.2万円となっていますが、最安値で24.8万円、最高値で524.6万円と幅が広くなっています。

出典:デリカD:5(三菱)の中古車価格相場 | 中古車情報・中古車検索なら【車選びドットコム(車選び.com)】 

デリカD:5中古車の年式と価格相場からみた、狙い目モデル3選

中古車相場 年式と価格 デリカD:5

デリカD:5の中古車の相場を年式別に比べ、おすすめのモデルを紹介します。オプションやカスタム、グレードで価格に差が出る他、相場は変動するため参考としてご検討ください。

なお、以下で紹介する価格相場は2021年10月15日現在のものです。

1:2016年式で270万円台

デリカD:5の中古車で、まずおすすめなのは2016年式です。中古車のおすすめの年式は、3年、5年、7年落ちと言われており、2016年式は5年落ちに当たります。

本体価格の相場は120万円台から320万円台までと幅がありますが、特に多く売りに出されているものは、250万円~300万円です。中央値に近く掲載台数も多い270万円台のものがおすすめです。

2:2018年式で340万円台

2018年式の中古車はおすすめの3年落ちですが、相場の幅は広くなっており、200万円を切るものからオプション付きで370万円台のものまであります。
しかし、多くの車両は290万円以上で売り出されており、特に320万円台以上のものなら状態の良いものが多々見受けられます。

3:2020年式で360万円台

2020年式の中古車相場はあまり下がらず、300万円台からです。最高額は450万円台ですが、ほぼ新車の状態でカスタム仕様のものとなります。ほとんどの車両は360万円台から410万円台までに集中しています。

他の年式と比べると価格は高いですが、高年式なためメンテナンス等の心配が少ないというメリットがあります。

デリカD:5中古車の年式と走行距離からみた、狙い目モデル3選

中古車相場 年式と走行距離

中古車の選び方として、年式と走行距離を合わせて確認してみることも重要なポイントの一つです。
デリカD:5は様々な年式があり、走行距離によっても中古車価格は変わってくるため、参考にしてみてください。

なお、ここで紹介する価格相場や情報は2021年10月15日現在のものです。

1:2016年式かつ走行距離1〜4万km

中古車の相場を決める際に、年式と走行距離は重要なポイントです。走行距離の目安は1年につき、およそ1万kmと言われており、低年式で走行距離が多いものは安くなる傾向にあります。

2016年式は5年落ちのため、およそ5万kmの走行距離を目安に判断すると、およそ1万~4万kmであれば走行距離が少なめと言えておすすめです。現在中古車市場に出回っている車両を見ても、半数近くが走行距離およそ1万~4万kmとなっています。

しかし、あまりにも走行距離が少なすぎる車はメンテナンスがあまり行われていない可能性もあるため、購入する際には注意が必要です。

2:2018年式かつ走行距離3万km未満

2018年式で走行距離およそ3万km未満というのも、3年乗った車の走行距離(3万km)の目安よりも距離が少なめの中古車となるためおすすめです。

現在掲載されている2018年式の車両は、最も少ないものでも1万km以上は走っており、3万kmのものと比較しても相場感は大きく変わらないことが多いようです。

3:2020年式かつ走行距離2万km未満

2020年式の中古車は、高年式の中古車に当たります。
市場に出ているほとんどのものは、走行距離およそ2万km未満で、比較的状態が良いため、中古車の中でもできるだけ新しいモデルを探している方にはおすすめです。

デリカD:5中古車のカラー別の狙い目モデル3選

デリカD:5の魅力の一つは、様々なカラー。重厚感や高級感を演出するカラーが多く、車を選ぶ際の大きなポイントです。
ツートンカラーもあり、車を自分の好きな印象に近づけることが出来ます。

ここでは、中古車選びでも注目したいデリカD:5のカラーを紹介します。

1:人気があるブラックマイカ

三菱 デリカD:5 ブラックマイカ

安定的に人気があるのはパール系のブラックカラーであるブラックマイカです。大きなボディをシャープにかっこよく見せる効果のある漆黒で、美しさと高級感を併せ持ったカラーです。

キズや汚れが目立ちやすいため洗車時等に注意が必要ですが、ワックスをかけ終わったあとの輝きは特に魅力的です。

2:ツートンのアイガーグレーメタリック+ブラックマイカ

三菱 デリカD:5 アイガーグレーメタリック+ブラックマイカ

デリカD:5はツートンカラーも人気で、現行型は4種類が用意されています。
ここで紹介する「アイガーグレーメタリック+ブラックマイカ」は、高級感とスポーティーさを併せ持った美しいアイガーグレーメタリックが全体に施され、キリっとしたブラックマイカが足元に配色されています。
ブラックがアクセントカラーとして全体を引き締め、低重心に見せることが出来ます。

有償色ではありますが、SUVらしいカラーでたくましい印象になります。

3:定番人気のウォームホワイトパール

三菱 デリカD:5

パール系ホワイトのウォームホワイトパールも有償色ですが、人気のカラーの一つです。パールの輝きが美しく、エレガントな印象の車になります。
また、ホワイト系のボディカラーは需要が多いためリセールバリューが高いのも、人気な理由の一つです。

デリカD:5中古車を選ぶ時のポイント5つ

比較 ポイント

様々な年式やグレード、カラーが魅力的なデリカD:5ですが、中古車を買う際には注意すべき点が多々あります。
購入後に後悔しないよう、選ぶ際に確認すべきポイントを紹介します。

1:修復歴車は避けた方がよい

修復歴車とは、骨格部位などに損傷があったり、それらの交換や修理を行った車のことです。中古車においては、掲載サイトなどでは決められた判定基準に応じて修復歴の有無が表記されます。

必ずしも事故を起こした車ということではありませんが、多少のリスクは伴います。致命的な問題を抱えていることは少ないものの、購入後に支障が出て、修理代がかさむ可能性も否定出来ません。
また、リセールバリューも低いため、しっかりと確認が必要です。

2:バッテリー交換が必要か確認する

バッテリーの状態を確認することも大切です。
中古車の購入時にバッテリーを新品に交換してくれるかどうかは、バッテリーの状態と販売店によって変わります。消耗品のバッテリーは保証されることも少なく、納車後にバッテリーが切れた場合には交換のためのコストがかかるかもしれません。

そのため、車選びの際はタイヤや車内の確認だけでなくバッテリーも確認し、交換や保証の有無を販売店に確認することをおすすめします。

3:走行距離が極端に長い・短い車は注意する

中古車の状態は年式や走行距離、車の状態を元に総合的に判断する必要があります。

年式のわりに走行距離が少ない中古車は一見良い車に見えますが、そうとは限りません。長年メンテナンスされていない、メーターが改ざんされている可能性もあるためよく確認した上で購入を検討しましょう。特に、エンジンルームの汚れのチェックは大切です。

また、年式のわりに走行距離が多い車両は価格が安いことが多いですが、多かれ少なかれリスクを伴います。
走行距離10万kmは、様々な補機類の交換が推奨されるタイミングとして一つの目安です。エンジン関連の補機の故障は、車の安全性にも関わるため、注意が必要です。

4:内装状態もしっかりチェックする

中古車を買う際のチェックポイントの一つとして、内装が挙げられます。納車後に確認漏れに気が付くことのないよう、見逃しがちな点を紹介します。

まず、汚れやシミはシート等目立つ部分だけでなく、カーマットの下なども見逃さずに確認することが重要です。ドアや窓にもキズがないか確認しましょう。

また、臭いも要確認ポイント。ペットや煙草の臭い、こぼした食べ物の臭いなど臭いの種類は様々ですが、完全に除去することは難しいためです。エアコンの吹き出し口から臭いが発生していることもあるため、エアコン動作の確認と同時にチェックが必要です。
他にも、電飾品やシートの動作、トランク内の設備や汚れも確認しましょう。

内装で気になる箇所がある場合の対応は、販売店によって異なります。無償か有償か、どの程度までなら引き受けてもらえるのかなど、確認してから購入しましょう。

5:下取り価格の交渉を行う

デリカD:5の購入と同時に今まで乗っていた車を下取りに出す場合は、きちんと下調べをして、見積もった上で出すことをおすすめします。

下取り価格は、車種やグレードだけでなく、車検の有無やキズ、走行距離等によって変わってきます。インターネットで下取り価格のシミュレーションが出来るサイトもあるため、見積もった上で交渉し、損をしないようにしましょう。

デリカD:5中古車の相場を知って、狙い目モデルを見つけよう

保険 見積もり 20代

三菱自動車のミニバンシリーズ、デリカD:5の中古車は年式やモデル、グレード等様々な選択肢があります。特徴の違いによって中古車相場の幅がかなり広いのも事実です。
売りに出されている台数も多いため、設備や走行距離など必要事項を総合的に判断する必要があります。

自分の使用用途や好みに合わせて、理想のデリカD:5を中古車市場で探してみてはいかがでしょうか。

※最新の中古車情報を掲載している都合上、中古車情報と記事内容が相違している場合があります。

車選びドットコムマガジン編集部

豊富な中古車情報や画像&動画からピッタリのクルマを探せる中古車検索サイト「車選びドットコム」がお送りするマガジンです。
中古車が買いたくなるような、多数のオススメ中古車情報・クルマ雑学・トレンドニュース記事をお届け。あなたの気になる中古車も、これを読めばきっと見つかる!運命の一台に出会うきっかけづくりをお手伝いします。

公式YouTube:https://www.youtube.com/c/kurumaerabicom
公式Twitter:https://twitter.com/kurumaerabicom

車選びドットコムマガジン編集部

ドリキン土屋圭市MC!

チャンネル登録はこちら

もっとみる

カテゴリー

注目タグ

デリカD:5記事デイリーランキング

2021.12.01UP

デイリーランキング

2021.12.01UP

最新記事