中古車が買いたくなる自動車WEBマガジン

200万円の予算ならレクサスでもぎりぎり買える

日本を代表する高級ブランドのレクサス。これ以下の予算ですと少々厳しいですが200万円もあれば、何とか購入が検討できる予算です。
レクサスは輸入車の高級ブランドと比較すると、少々高めに見えますが、それを裏打ちするのがコンシェルジュサービスのようなソフト面の充実です。もちろん、中古車でも利用できます。

※2014年12月11日時点

Chapter
サービス、ソフト面の充実も高級ブランドの価値

サービス、ソフト面の充実も高級ブランドの価値

レクサス IS

トヨタの高級車ブランドのレクサスは、100万円の予算ですといいクルマを見つけるのは難しいですが、予算が200万円であれば、それなりに選択肢はあります。
インテリジェントセダンと呼ばれる中型セダンのISや、日本市場専用車種でハイブリッド車のHS、大型セダンのGSといったカテゴリーの選択はもちろん、グレードやオプション、そして保証の有無など検討項目は多岐にわたります。

一方で、年式は5年落ち以上、走行距離は10万キロ前後のものが大半ですので状態についてはよくチェックしなくてはならないと言えるクルマが多いでしょう。
同じ高級車ブランドのメルセデスベンツやBMWは年式が古かったり、走行距離が多いとそれを反映して価格も安くなることが多いですが、これらの輸入車に比べて経年や走行距離による値落ちが少ないのがレクサスの特徴です。その理由は店舗でのコンシェルジュサービスや緊急対応のついたカーナビなどソフト面の充実のためですが、中古車でもそのようなサービスを受けることはできます。
例えば、走行中に近くにあるいいレストランで食事をしたいと思ったら、電話一本でおすすめのレストランを紹介してもらって予約の代行もしてもらえたり、また、コンサートやライブのチケットの手配の代行をしてもらえたりします。新しく道路が作られたりすると、カーナビも更新しなければなりませんが、レクサスですと自動で更新されることも好評です。

200万円で中古の高級セダンを買う時に、メルセデスやBMWなど他のメーカーとの比較検討をする方が多いと思いますが、このようなソフト面での充実ということも比較検討項目のひとつとして考慮に入れたいところです。

※最新の中古車情報を掲載している都合上、中古車情報と記事内容が相違している場合があります。

エディターズ・アイ

「車選びドットコム」のカーライターがお届けする、知って得する自動車情報が満載!

あなたの新しい車選びの参考にしてください。

エディターズ・アイ

ドリキン土屋圭市MC!

チャンネル登録はこちら

もっとみる

カテゴリー

注目タグ

おすすめ記事デイリーランキング

2021.08.06UP

デイリーランキング

2021.08.06UP

最新記事