中古車が買いたくなる自動車WEBマガジン

100万あれば乗れる 上質で無駄がないデザインのフォルクスワーゲン

世界的な大衆車メーカーのフォルクスワーゲン。コストパフォーマンスが最高のクルマです。輸入車というカテゴリーでみても、同じ予算であれば、年式が高いとか走行距離が短いといったより状態のいいクルマを見つけることができるでしょう。

※ 2014年12月11日時点

Chapter
コストパフォーマンスに優れたドイツ車メーカー

コストパフォーマンスに優れたドイツ車メーカー

フォルクスワーゲン ティグアン

最も生産されたフォルクスワーゲンビートル

ドイツ語で「大衆車」という意味のフォルクスワーゲン。高級車志向のメルセデスベンツ、自動車の走行性にこだわりを持つのがBMWだとすると、フォルクスワーゲンは名前のとおり、幅広く多くの人たちに選んでもらうことを目指している自動車メーカーと言えます。

そのことを示すように、カブト虫の愛称で知られるフォルクスワーゲンビートルは、累計で2152万台生産された自動車ですが、これは自動車の歴史上、単一モデルでは最も生産されたモデルになっておりますし、フォルクスワーゲン・ゴルフは小型車のお手本といわれる車種です。

100万円で探してみると

100万円でフォルクスワーゲンの自動車を探す場合、他のメルセデスベンツやBMWといった他のドイツ車メーカーと比べて、お得感のある買い物ができます。

人気のハッチバックであるゴルフやポロ、ニュービートルは、5年落ちで走行距離が5万キロ程度のものが購入できますし、セダンのパサートですと走行距離が10万キロ前後のものが選べます。また、SUVのトゥアレグは10年落ちで10万キロ前後のものが購入できます。

同じような状態のメルセデスベンツやBMWの中古車をこの値段で探すのはなかなか難しいです。

100万円の予算なら、同じボディタイプの国産車とほぼ同じ状態のクルマを買えますので、ありふれた国産車では物足りないという方は、クルマを選ぶときに日本のメーカーに加えてフォルクスワーゲンを候補車を探すときの選択肢に加えてみてはいかがでしょうか。

※最新の中古車情報を掲載している都合上、中古車情報と記事内容が相違している場合があります。

エディターズ・アイ

「車選びドットコム」のカーライターがお届けする、知って得する自動車情報が満載!

あなたの新しい車選びの参考にしてください。

エディターズ・アイ

ドリキン土屋圭市MC!

チャンネル登録はこちら

もっとみる

カテゴリー

注目タグ

ゴルフ記事デイリーランキング

2021.10.22UP

デイリーランキング

2021.10.22UP

最新記事