中古車が買いたくなる自動車WEBマガジン

【国産車編】アウトドアライフを充実させるクルマを見つけよう!キャンプにぴったりなおすすめ5車種を紹介

キャンプのギアとしても注目を集める自動車。たくさんのキャンプ用品を運んでくれるだけでなく、テント代わりに車中泊を楽しむこともでき、その用途はさらに広がりをみせています。

今回は国産車に絞り、キャンプにおすすめの車種を5つ紹介します!オフロードでの走破性が高いSUVから、家族でオートキャンプに行く際にぴったりなミニバンまで、用途・タイプ別にピックアップしました。

また、キャンプ向けの車を探すポイント国産車がアウトドアにおすすめな理由も解説しています。

Chapter
キャンプにぴったりな車を探すポイント
国産車がアウトドアにおすすめな理由とは?
キャンプにおすすめの国産車5選
遠方のキャンプ場を訪れるなら国産車がおすすめ!

キャンプにぴったりな車を探すポイント

トヨタ ハイラックス 8代目

キャンプに適した車をイメージすると、大径タイヤが備わった、ギア感満載な大型車のイメージを持つ方もいると思います。

しかし、スタイリッシュでかっこいい外観の車でも、あるポイントを抑えられていれば、キャンプにぴったりな車と言えるでしょう。

ここではキャンプに最適な車を探す際に抑えておきたいチェックポイントを紹介します。

キャンプ用品を積み込める荷室の広さ・容量

ホンダ CR-V 5代目

キャンプは長期でも短期でも、たくさんのキャンプ用品を持ち運ぶことになります。車の外観や機能面だけにとらわれると、せっかく新しく購入したギアも、車の荷室に入りきらず、泣く泣く持っていくことを断念するなんてことになりかねません。

そこで、キャンプに行くことを想定して車を選ぶ際は、事前に荷室のサイズや容量を確認することがおすすめです。

実際に自分がキャンプへ行くときの荷物量と乗りたい車の積載容量がマッチするかをチェックしておきましょう。

オフロード走行も安心の”4WD”

日産 セレナ 5代目

最近のキャンプ場はかなり整備が進んでいるとは言え、舗装されていない道や前日の雨でぬかるんだ道など、キャンプへ行くまでの道のりが悪いケースも考えられます。

オフロードでの走破性を考えて、キャンプへ出かける車は4WD車が最適でしょう。

4WDとは車の4つのタイヤ全てにエンジンからの動力が伝わる仕組みのことで、雪面や起伏の激しい道も走りやすいのが特徴です。

特に山道や林道などを走る機会が多いキャンパーには必要と言えるでしょう。

これから車の購入を検討している方は、同じ車種でも4WDモデルを選ぶことをおすすめします。

国産車がアウトドアにおすすめな理由とは?

スバル レヴォーグ 2代目

国産車がアウトドアにおすすめな理由として、一番に挙げられるのは燃費の良さでしょう。

車種によってはWLTCモード郊外で20km/L以上走る車もあり、輸入車と比べても高い燃費性能を備えています。

また、耐久性にも優れ、故障しにくいという点でも国産車はおすすめです。

さらに、修理の際は部品などを輸入する必要がないため、メンテナンス費用も外車より比較的に安く済むというメリットもあります。

キャンプにおすすめの国産車5選

キャンプに出かける方に特におすすめしたい車を国産車に絞って5車種紹介します。

人気のSUVだけでなく、ソロキャンプ・ファミリーキャンプにおすすめの車もピックアップしているので、これから車を購入しようと考えている方、買い替えを検討している方は、ぜひ参考にしてみてください!

【5人乗りSUV】マツダ・CX-5

マツダ CX-5 2代目

2012年に誕生したマツダ・CX-5は、現在2代目モデルが販売されており、乗り心地・操縦安定性・静粛性のパフォーマンスに優れたクロスオーバーSUVです。

荷室の容量はリアシートを利用した状態で505L(サブトランク含む)と、定員乗車時もしっかりとした積載容量が確保できます。

また、後席は各シートを個別に倒す事ができるため、多彩なシートアレンジを行うことが可能です。

自分が持っているキャンプ用品のサイズにあわせて、自由にシートアレンジしたいと考える人におすすめです。

(※ 表は2代目モデル参照)

中古車相場平均価格222.6 万円
燃費(WLTCモード郊外)12.4~19.2 km/L
乗車定員5 名
荷室容量505 L

【7人乗りSUV】ホンダ・CR-V

ホンダ CR-V 5代目

ホンダ・CR-Vは1995年に発売されたミドルサイズのクロスオーバーSUVです。

走りに安定感と軽快感があり、乗り回しやすく、また4WDの優れた登坂性能が備わっているので、キャンプ場に行くまでに山道が多い場合も、楽に運転することができるでしょう。

現行の5代目モデルから7人乗りがガソリン車のみ設定されています。

荷室スペースは5名乗車時でも475L確保されており、開口部が低めに設定されているので、重量のあるギアもスムーズに積み込むことが可能です。

(※ 表は5代目モデルを参照)

中古車相場平均価格247.2 万円
燃費(WLTCモード郊外)14.0~22.1 km/L
乗車定員5〜7 名
荷室容量(7人乗り5名乗車時)475 L

【ソロキャンプにおすすめ】トヨタ・ハイラックス

トヨタ ハイラックス 8代目

1968年に初代モデルを販売したトヨタ・ハイラックスは、一度日本向けの販売を停止していましたが、2017年に約13年ぶりの日本国内市場復活を遂げたピックアップトラックです。

ピックアップトラック最大の特徴である、大容量に積み込める荷台が備わっていることで、ソロキャンパーであれば、お気に入りのギアを全て持っていくこともできます。

また、レーダーとカメラで前方の先行車や歩行者を検知してくれる「プリクラッシュセーフティ」をはじめ、先進安全装備・運転支援装備が充実しているのもポイントです。

さらに、注目したい点が、駆動方式にパートタイム4WDを採用している点でしょう。

トランスファースイッチによる2WDの「H2」と4WDの「H4」、「L4」の3段階の切り替えが可能で、オンロードもオフロードも運転しやすい1台となっています。

(※ 表は8代目モデルを参照)

中古車相場平均価格361.1 万円
燃費(WLTCモード郊外)11.6 km/L
乗車定員5 名
荷台容量870 L

【ファミリーにおすすめ】日産・セレナ

日産 セレナ 5代目(C27)

日産の人気車種としても名高いセレナは、5ナンバーサイズのミニバンです。1991年に初代モデルが誕生してから、現在5代目までモデルチェンジが行われています。

”ファミリー向けの車”というイメージを持つ人も多いセレナですが、アウトドアに適した機能もしっかり備わっています。

荷室容量が大きいのはもちろんのこと、現行モデルを例にすると、スライドドアにロール式のサンシェードが全車標準装備、脱着水洗い可能なラゲッジアンダーボックストレイがオプションで装着可能など、複数人での様々なアクテビティに対応しています。

子どもと一緒にオートキャンプに出かけたいと考えているパパ・ママにおすすめしたい1台です。

(※ 表は5代目モデルを参照)

中古車相場平均価格191.2 万円
燃費(WLTCモード郊外)9.2~18.6 km/L
乗車定員4〜8 名
荷室容量(3列目格納時)815 L

【走りを楽しみたい方におすすめ】スバル・レヴォーグ

スバル レヴォーグ 2代目

スバル・レヴォーグは2014年に発売を開始したステーションワゴンです。現行が2代目モデルで、レガシィに代わるスバルの旗艦車種として有名です。

レヴォーグは、大容量に収納できる荷室「カーゴルーム」を備えていることで、多彩なアウトドアシーンに対応しています。

また、走行性能の良さもポイントで、長距離運転が予想されるキャンプでも、移動することの愉しさを味わうことができるでしょう。

さらに、スバルでは”SUBARU×OUTDOOR”という特設ページで、アウトドアライフにおすすめの車を紹介しています。気になった方はぜひそちらもチェックしてみてください。

(※ 表は2代目モデルを参照)

中古車相場平均価格224.8 万円
燃費(WLTCモード郊外)11.6~14.5 km/L
乗車定員5 名
荷室容量561 L

遠方のキャンプ場を訪れるなら国産車がおすすめ!

スバル レヴォーグ 2代目

車はキャンプととても密接な関係にあり、この先長く付き合っていく”キャンプギア”として、国産車は最適な1台となりえます。

また、これからより多く、より遠くのキャンプサイトを訪れたいと考えている方には、燃費の面から見ておすすめな車と言えるでしょう。

ただ、国産車の中でも車種は豊富にあり、用途や人数、求める機能によって、一人ひとり最適な車が異なります。

今回紹介した「キャンプに適した車選びのポイント」をふまえながら、お気に入りの1台を探してみてください。

※最新の中古車情報を掲載している都合上、中古車情報と記事内容が相違している場合があります。

車選びドットコムマガジン編集部

豊富な中古車情報や画像&動画からピッタリのクルマを探せる中古車検索サイト「車選びドットコム」がお送りするマガジンです。
中古車が買いたくなるような、多数のオススメ中古車情報・クルマ雑学・トレンドニュース記事をお届け。あなたの気になる中古車も、これを読めばきっと見つかる!運命の一台に出会うきっかけづくりをお手伝いします。

公式YouTube:https://www.youtube.com/c/kurumaerabicom
公式Twitter:https://twitter.com/kurumaerabicom

車選びドットコムマガジン編集部

ドリキン土屋圭市MC!

チャンネル登録はこちら

もっとみる 車選びドットコム加盟店募集中 詳しくはこちら

カテゴリー

注目タグ

車選びドットコム加盟店募集中 詳しくはこちら

おすすめ記事デイリーランキング

2022.10.03UP

デイリーランキング

2022.10.03UP

最新記事