中古車が買いたくなる自動車WEBマガジン

日産・エクストレイルの中古車の価格相場はいくら?狙い目モデルと選び方を解説

日産・エクストレイルは、「X-trem(=extreme)sports」のXとオフロードなどを意味する「TRAIL」を組み合わせた車名にもある通り、本格的な悪路走破性を備えたSUV。2001〜2010年のSUV新車販売台数ランキングでは1位を獲得しており、多くの車両が中古車市場にも出回っています。

今回は、車選びドットコムに掲載されている日産・エクストレイルの中古車相場をもとに、価格や年式、走行距離などの観点から掲載台数が多くて狙い目なエクストレイルの中古車を紹介していきます。

Chapter
日産・エクストレイルとはどんな車?
価格と年式から見た、おすすめのエクストレイル中古車
年式と走行距離から見た、おすすめのエクストレイル中古車
間もなくフルモデルチェンジ?よりお得な購入タイミングを狙おう

日産・エクストレイルとはどんな車?

日産 エクストレイル

初代エクストレイルは2000年に登場。
モノコックボディを採用していますが、本格的な悪路走破性を備えるクロスカントリーSUVのような走りが楽しめる一台として一躍人気車種となり、2001年〜2010年の9年連続でSUV新車販売台数第1位を獲得しています。

走行性能だけではなく、ワイルドで力強い印象のデザインや、防水仕様のシートやラゲッジスペースなどの機能もアウトドアにはピッタリ。
また、グレードによっては3列シート仕様のモデルも選択できるため、アクティブなファミリーにも人気となっています。

現在販売中の3代目モデルは約8年のモデルライフとなっており、そろそろ次のモデルチェンジが待たれるところ。その分中古車市場にも現行型は多く出回っており、さまざまな選択肢から選びやすいのがメリットです。

価格と年式から見た、おすすめのエクストレイル中古車

中古車相場 価格と年式 エクストレイル

まずは、「年式と価格相場」から見た狙い目のエクストレイルの中古車を紹介していきます。

2022年2月時点の中古車物件価格分布表から「価格と年式」の条件で、特に分布の多いところをピックアップしていきます。(※上記画像は2022年2月22日時点の情報)

出典:エクストレイル(日産)の中古車価格相場 | 中古車情報・中古車検索なら【車選びドットコム(車選び.com)】

高年式は高値安定。2020年式が選びやすい

2022年2月現在、高年式のエクストレイルは掲載台数があまり多くなく、中古車価格も225万円以上が相場となっています。

2021年式も選択肢としてはもちろんアリですが、少しでも価格を押さえつつ多くの車両から選びたいのであれば2020年式がおすすめ。

エクストレイルの一部改良(仕様向上)が最後に行われたのは2020年1月と10月のため、2020年式から選んでも中身の機能・性能は十分最新のものとなっているためです。
掲載台数は2021年式が48台、2020年式が117台と倍以上あり、豊富な在庫から選べます。

2018〜2019年式なら200万円以内でも探せる

もう少し年式を下げて2018〜2019年式とすると、200万円以下の価格で掲載されている車両も見つかるようになり、予算をもう少し抑えてエクストレイルを探すことが可能です。

もちろん年式が古いほうが中古車価格は安くなりますが、オーテックジャパンによるカスタムカーモデル「AUTECH」を選びたい方は2019年式から探しましょう。
こちらは2019年1月の発売となっており、2018年式では見つけることができません。

2018年式であれば、200万円以内の予算でもどのグレードも見つけることができ、よりお値打ちに購入しやすいと言えます。

少なくとも2017年式(マイナーチェンジ後)がおすすめ

中古のエクストレイルを選ぶのであれば、少なくとも2017年のマイナーチェンジ後モデルがおすすめです。
マイナーチェンジ後モデルからは先進安全技術「プロパイロット」をオプション装備する車両が登場しており、特に高速道路などで長距離ドライブを行う方には、あると便利な装備となっています。

また価格帯が更にこなれ、100万円台の選択肢がかなり豊富であることも魅力。

マイナーチェンジ後からはグレード体系が変更され、「20S」「20X」「20S HYBRID」「20X HYBRID」が当時ラインアップされていましたが、現在見つかるのはほとんどが「20X」系モデルとなっています。

年式と走行距離から見た、おすすめのエクストレイル中古車

中古車相場 年式と走行距離 エクストレイル

続いて、「年式と走行距離」から狙い目のエクストレイルの中古車を紹介していきます。

2022年2月時点の中古車物件価格分布表から「年式と走行距離」の条件で、特に分布の多いモデルをピックアップして解説しています。(※上記画像は2022年2月22日時点の情報)

出典:エクストレイル(日産)の中古車価格相場 | 中古車情報・中古車検索なら【車選びドットコム(車選び.com)】

2020〜2021年式なら1万km未満の車両が豊富

エクストレイルの中古車においては走行距離が短い車両が希少で、1万km未満の車両の選択肢は2020〜2021年式が主となります。

2021年式であれば、ほとんどが走行距離1万km以内に収まることが多く、中古車探しでそこまで気にする必要はなさそう。2020年式の場合は、中には5〜6万km前後走った状態の車両も見つかるため、走行距離にこだわる方は要注意です。

これらの年式で1万km未満の車両を探す場合、価格帯は250〜300万円の価格帯がほとんどとなっています。

1〜2万kmの高年式を狙うなら2020年式

高年式の中古車を条件にしつつ、もう少し予算を抑えて購入したい場合は、2020年式で走行距離を1〜2万km程度まで広げて探してみるのもおすすめ。
こちらだと220万円前後から掲載されている車両も見つけることができます。ただし、車両数はあまり多くないため掲載次第すぐに売れてしまうことが多いようです。

掲載中の車両を見てみると、ハイブリッドモデルやVセレクション、レザーエディションなど人気のモデルも豊富なので、ぜひチェックしておきたい狙い目の中古車です。

2018〜2019年式・2万km未満の車両も狙い目

更に予算を抑え、200万円以内・もしくは200万円台前半で購入したいという方は、年式も少し条件を広げて探してみるのがおすすめです。
2018〜2019年式であれば、200万円以内の車両は時々見かける程度はあり、200万円代前半の車両であればかなりの台数から選ぶことができます。

もし200万円以内の予算で購入したい場合は、走行距離の条件を広げてみると希望に合う車両を見つけやすくなるかもしれません。

間もなくフルモデルチェンジ?よりお得な購入タイミングを狙おう

日産 エクストレイル 上海モーターショー

冒頭でも記載したとおり、現行型の3代目エクストレイルは発売から約8年が経過し、そろそろフルモデルチェンジが行われてもおかしくない頃です。
2021年4月に中国で開催された上海モーターショーでは、国外向けの新型エクストレイルが既に発表されており、日本国内向けモデルの新型発表も目前と言われています。

一般的に、車はモデルチェンジが行われると旧型モデルの中古車価格が安くなる傾向にあるため、3代目モデルを狙うのであればフルモデルチェンジの情報が発表されてから購入するのもおすすめ。
特に、現在はまだ高値となっている2021年式など高年式の車両を狙うのであれば、より安く購入できる可能性があります。

※最新の中古車情報を掲載している都合上、中古車情報と記事内容が相違している場合があります。

車選びドットコムマガジン編集部

豊富な中古車情報や画像&動画からピッタリのクルマを探せる中古車検索サイト「車選びドットコム」がお送りするマガジンです。
中古車が買いたくなるような、多数のオススメ中古車情報・クルマ雑学・トレンドニュース記事をお届け。あなたの気になる中古車も、これを読めばきっと見つかる!運命の一台に出会うきっかけづくりをお手伝いします。

公式YouTube:https://www.youtube.com/c/kurumaerabicom
公式Twitter:https://twitter.com/kurumaerabicom

車選びドットコムマガジン編集部

ドリキン土屋圭市MC!

チャンネル登録はこちら

もっとみる 車選びドットコム加盟店募集中 詳しくはこちら

カテゴリー

注目タグ

車選びドットコム加盟店募集中 詳しくはこちら

エクストレイル記事デイリーランキング

2022.09.26UP

デイリーランキング

2022.09.26UP

最新記事