中古車が買いたくなる自動車WEBマガジン

3列シートSUV14選!人気の理由やミニバンとの比較についても紹介

この記事では、3列シートのSUVについてまとめています。国産や外車の3列シートのSUVについてや、ミニバンとの違いなども紹介しています。

新しくファミリーカーの購入を考えている方や、流行りの3列シートSUVについて詳しく知りたい方は、ぜひ読んでみてください。

Chapter
3列シートのSUVとは?
人気の3列シートSUV14選
3列シートSUVとミニバンの比較5項目
人気の3列シートSUVに乗ろう

3列シートのSUVとは?

マツダ CX-8 インテリア

今まで7人乗りの車として定番だった「ミニバン」と比べて、3列シートSUVの見た目もかっこよく、人気が高まってきています。
ただ、大人数を乗せて走るというよりは、3列目のシートを収納して荷物などを置いたりするのに使われるのが一般的のようです。

では、3列シートのSUVが人気なのは、なぜなのでしょうか。

3列シートのSUVが人気の理由

3列シートのSUVが人気の理由として、運転の楽しさ、また今流行りのワイルドなボディーであることや、車高が高いことで視野が広く運転がしやすいことも人気の理由の一つです。
使い方次第では大人数を乗せて走れることや出先で買い物した荷物の置き場に困らない広さがあることも、人気を底上げしている理由と言えます。

人気の3列シートSUV14選

人気の3列シートのSUVですが、どれを選んでいいか悩むという方もいるのではないでしょうか。
ここからは国産から外車まで、さまざまなメーカーの「3列シートSUV」をご紹介します。

1:日産 エクストレイル

日産 エクストレイル

日産の人気SUVであるエクストレイル「20X」「20Xi」は、2列シートから3列シート(7人乗り)の仕様になりました。
また、踏み間違い防止のアシストや減速できない場合での衝突回避、高速道路走行中においての急激な減速に対する警告ブザーなど、グレードに関係なく搭載されています。

注目すべきは季節を問わず、雪道でも安心して走れる車ということです。
さらに、グレード別設定では先進技術である運転支援システム「プロパイロット」が採用されています。

2:トヨタ ランドクルーザー

トヨタ ランドクルーザー

トヨタのランドクルーザーは、3列シートで8人乗りが可能なSUVです。
「力強さ」や「先進性」を兼ね揃えた外観や内装が魅力であるのは勿論のこと、2列目のシートまで格納が可能です。

また、走行の状況を選択することで、駆動力を生かした走行が可能になる他、オフロードの走行時も安心して走れるように、周囲を4つのカメラで見ることができます。
さらに、高速道路走行中での急激な減速に対するブレーキ制御「レーダークルーズコントロール」や、減速できない状況での衝突回避アシスト「プリクラッシュセーフティー」などが搭載されています。

3:トヨタ ランドクルーザープラド

トヨタ ランドクルーザープラド 150系 2017年

トヨタのランドクルーザープラドは、外観が「力強い」ことや、燃費消費量が少ないこと、スイッチでシートを格納できることが人気の理由です。
3列シート車で7人乗り・8人乗りを選択することができます。

また、オフロード走行時の5つのモード選択による最適制御によって、高いレベルでの安全性が得られ、「レーダークルーズコントロール」などの自動ブレーキシステムも搭載されています。

4:マツダ CX-8

マツダ CX-8

マツダのCX-8は、躍動的なボディーで3列どこでも快適なシートです。乗車人数は6〜7人となっています。

また、幅広い収納スペースを確保できることに加えて、重さ750kg以下までなら牽引することが可能です。さらに、運転操作のサポートや危険を回避・軽減するための自動ブレーキシステムが搭載されています。

出典:MAZDA CX-8|アクセサリー - ACTIVE LIFESTYLE - |マツダ

5:ホンダ CR-V

ホンダ CR-V

ホンダ・CR-Vは、乗り降りしやすい大きなドアになっていることから人気があります。
また、安全・簡単にチャイルドシートを固定できるシートがあり、「標識認識機能」などの先進の安全運転支援システムも搭載されています。

さらに荷台は、容量が多いだけでなく低くて積みやすい設計になっています。そのため、小さいお子さんがいる家族にも優しい車と言えるでしょう。

6:BMW X5

BMW X5

BMW X5は、パワーや期待を裏切らない個性溢れる外観に加えて、アクセルペダルを軽く踏むだけで加速することが人気の理由と言えます。
また、安全装備として「ドライビング・アシスト・プラス」による衝突回避サポートなどがあります。

さらに、2代目のX3に比べて、X5では「BMW ヘッドアップディスプレイ」という、ルート案内の矢印をフロントガラスに投影するなどの機能がついているため、運転中にカーナビに視線を向ける必要がなくなりました。より安全運転ができるようになったと言えるでしょう。

7:BMW X7

BMW X7

BMW X7は空間にゆとりがあり、車両の重さに関わらず車高を一定に保つという造りになっています。
また、その外観は堂々たるもので見た人に強い印象を残します。

さらに、多様な安全装置の他に、メインテナンス情報を自動で送信してくれるため、故障などのトラブルを未然に防ぐことができるでしょう。そのため、安心して運転を楽しむことができる車と言えます。

8:レクサス RXシリーズ

レクサス RX450hL

レクサス・RXシリーズが人気なのは、7人が乗ってもゆったりした時間を過ごせる構造になっており、3列目の足元の空間を広げることも可能になっているからです。

また、車との一体感を感じることができる他、予防安全システムや充実した安全技術があるため、運転者に優しい車と言えるでしょう。

9:レクサス LXシリーズ

レクサス LX570

レクサス・LXシリーズオフロード時の走行車として人気があるのは、悪路であってもAWD性能(すべてのホイールを駆動する)を高めることで、走行を可能にしてくれるからです。

また、坂道発進や起伏の激しい地形でのアシストも搭載されており、フロントガラスに簡易ナビ表示やハンズフリー着信電話の通知を知らせてくれる機能がついています。

10:メルセデス・ベンツ GLBクラス

メルセデス・ベンツ GLB

メルセデス・ベンツのGLBクラスは、見た目がベンツらしさ溢れる力強いボディーであることに加えて、室内の空間が広々としているのが人気の一つです。
また、室内の空間に合わせたワイドで疲労感が少ないシートや、もしものことがあった時、警報音を流しながらの停車するなどの安全装置がついているため、運転が楽になるでしょう。

さらに、圧倒的なパワーを誇るとともに環境に配慮していることからも注目されています。

11:メルセデス・ベンツ GLS

メルセデス・ベンツ GLSクラス

メルセデス・ベンツのGLSクラスは、運転者以外の同乗者への配慮から、広々とした快適な空間を提供しています。
また、危険回避などの安全サポートの他に、衝突時の衝突音が緩和される装置などが搭載されています。

さらに、この車が人気な理由の一つは、クラスで最高レベルの高速走行時における安定と快適さが提供されているからだと言われています。

12:フォード エクスプローラー

フォード エクスプローラー

フォード・エクスプローラーでは、エンジンのパワーやスポーツ用にチューニングされたサスペンションが運転者に走行の楽しさを与えてくれます。

また、家族でドライブした時にも楽しめるように、3列目のシートを折りたたんで、荷台を広げることが可能になります。さらに、多様な運転支援システムも搭載されており、安全性があるのは勿論のこと、牽引力もあります。
そのため、日常以外の趣味にも活用することが可能になるでしょう。

13:ランドローバー レンジローバースポーツ

ランドローバー レンジローバースポーツ

ランドローバー・レンジローバースポーツは、ガソリンと電気モーターを組み合わせたエンジンであることや、タッチスクリーンで同時に複数の機能にアクセス可能になっていることなどが人気の理由の一つです。

また、シンプルかつスポーティーなボディーが特徴的と言えます。さらに、3列目のシートは年長までの小さいお子さんに適した作りになっています。

14:ランドローバー ディスカバリー

ランドローバー ディスカバリー

ランドローバー・ディスカバリーは、エアバックが全席に設けられていることや、バックスペースがアウトドアなどの時に簡易スツールとして使用可能なことが人気の理由です。

また、高級感溢れる外観であり、内部には多数の収納スペースが設けられています。

3列シートSUVとミニバンの比較5項目

高速道路

ここからは、3列シートSUVとミニバンを比較し、どちらがお勧めかを紹介します。

ミニバンや3列シートSUV、それぞれに利点や欠点があります。大人数や家族で乗るのに新しい車をお考えの方は、ぜひ参考にしてみてください。

1:走行性

ミニバンは、車種にもよりますが車高の高さが低いことで走行性が悪いことがあります。
一方で、3列シートSUVのオフロード時走行の性能の高さは、トヨタのランドクルーザーなどのように非常に安定しています。

そのため、走行性を重視するならば3列シートSUVを検討してみると良いでしょう。

2:乗降性

ミニバンは、お年寄りや小さな子供が乗り降りしやすい設計になっています。
一方で、3列シートのSUVほとんどが車高が高めであり、足腰が悪いお年寄りや、小さなお子さんには向いてない可能性があります。

そのため、スムーズな乗り降りを重視するならば、ミニバンの方が良いかもしれません。

3:室内空間

3列シートSUVは、キャデラック・エスカレードなどのように全列で広々とした空間を提供しているものもあれば、車のサイズによっては3列目が窮屈に感じるものもあります。ただ、2列目のシートを格納できる車種もあるため、少人数の時でも気軽に使用することが可能というメリットもあります。

一方のミニバンも、2列目が広く3列目は2列目ほど広くないものから、車の全長が長くゆったりと乗れるものもあります。

満足のいくゆったりとした室内空間を重視するならば、3列シートのSUVミニバンともに実際に試乗して確認してみるのが最適です。

4:乗車シーン

ミニバンはファミリー層から熱い支持を受けていますが、後方の視界はあまりよくないと言われています。また、車体が大きいため、横風などの影響を受けやすいです。
一方で3列シートSUVは、元々オフロード向けで悪路走行性に優れており、運転するにあたっての安全性も高いものが多いと言われています。

そのため、安全・安心に運転が楽しめる車を選ぶのならば、3列シートのSUVに分があるでしょう。

5:見た目

ミニバンは今や「ありがち」な車と言われるほどですが、3列シートのSUVは外観にも気を使っており、スポーティーなデザインが多いです。

また、カッコよさなどを追及した3列シートのSUVは、人目を引くように作られてもいます。例えば、BMWなどのように外観で力強さを表現している車もあります。

人気の3列シートSUVに乗ろう

ドライブの風景

視界もよく、自動運転支援システムなどにより運転が楽しく感じられるのか、それとも車高が高いため乗りにくいと感じるのかは、一度運転すると分かるとされています。
試乗せずに買って後悔することのないよう、ご紹介した3列シートのSUVの中で気に入った車があれば、ぜひ試乗してみましょう

※最新の中古車情報を掲載している都合上、中古車情報と記事内容が相違している場合があります。

車選びドットコムマガジン編集部

豊富な中古車情報や画像&動画からピッタリのクルマを探せる中古車検索サイト「車選びドットコム」がお送りするマガジンです。
中古車が買いたくなるような、多数のオススメ中古車情報・クルマ雑学・トレンドニュース記事をお届け。あなたの気になる中古車も、これを読めばきっと見つかる!運命の一台に出会うきっかけづくりをお手伝いします。

公式YouTube:https://www.youtube.com/c/kurumaerabicom
公式Twitter:https://twitter.com/kurumaerabicom

車選びドットコムマガジン編集部

ドリキン土屋圭市MC!

チャンネル登録はこちら

もっとみる

カテゴリー

注目タグ

おすすめ記事デイリーランキング

2021.09.28UP

デイリーランキング

2021.09.28UP

最新記事