中古車が買いたくなる自動車WEBマガジン

中古車統計レポート2020年9月(輸入車)

2020年9月の輸入車の中古車販売台数(車選びドットコム)は440台と、前月から44台の増加となり先月割ってしまった400台の水準に再び戻りました。前年からも54台増加しており、不調だった国産車と反して好調な売れ行きを見せました。

中古車統計レポート2020年9月(輸入車)

2020年09月の輸入中古車市場概要

2020年9月の輸入車の中古車販売台数(車選びドットコム)は440台で、前月から44台の増加(111%)、前年から35台の増加(109%)となりました。増税前の駆け込み需要があった昨年よりも販売台数が多く、コロナ禍にある現状でも400台以上販売できたことから、今月は好調だったと言えますが、今年の最盛期には及んでいません。ボディタイプ別販売割合では、コンパクト/ハッチバックは不動の1位を保っていますが、前月2位のセダン/ハードトップが約3.2ポイント減少し3位に転落、前月4位だったステーションワゴンがポイントを約3.4ポイント伸ばして2位に浮上しています。また人気ボディカラーが、4位のSUV/クロカンを除くと全て1位がホワイト系になっており、全て1位がブラック系だった国産車と違った結果になっています。

中古車統計レポート2020年9月(輸入車)
中古車統計レポート2020年9月(輸入車)
中古車統計レポート2020年9月(輸入車)
中古車統計レポート2020年9月(輸入車)
中古車統計レポート2020年9月(輸入車)

ドリキン土屋圭市MC!

チャンネル登録はこちら

もっとみる

カテゴリー

注目タグ

デイリーランキング

2021.10.22UP

最新記事