中古車が買いたくなる自動車WEBマガジン

ライフ(ホンダ) モデルチェンジ情報

ホンダ・ライフは1970年代に発売開始されたホンダの軽自動車です。初代はセダンタイプとワゴンタイプの2種類でした。エンジンにタイミングベルトが最初に採用された車でもあります。

当時販売されていたホンダシビックが世界的にヒットしたため、シビックに生産能力を集中させるために初代ライフは発売後4年で生産終了となりましたが、1990年代に軽のトールワゴンとして復活しました。

その後、ホンダの軽自動車の看板車種となっていましたが、2014年にN-BOXがホンダの軽トールワゴンの中心車種となり、ホンダライフは生産・販売終了となりました。

Chapter
モデルチェンジの歴史・略年表
初代(1971〜1974年)解説
2代目(1997〜1998年)解説
3代目(1999〜2003年)解説
4代目(2003〜2008年)解説
5代目(2008〜2014年)解説
競合車との比較
今後のフルモデルチェンジ予定
まとめ

モデルチェンジの歴史・略年表

ホンダ ライフ

1971年 初代発売
1974年 初代 生産・販売終了
1997年 2代目発売
1998年 3代目発売
2001年 マイナーチェンジ
2003年 4代目発売
2006年 マイナーチェンジ
2008年 5代目発売
2014年 生産・販売終了

初代(1971〜1974年)解説

ホンダ ライフ 初代

外観

エンジンとトランスミッションを直列に横置きした、いわゆるジアコーザ式レイアウトを採用しています。

全長 全幅 全高
2995mm 1295mm 1340mm

インテリア/装備

ホンダ ライフ 初代

油臭や暖房能力の不足が解消され、快適性が大幅に向上しました。

走行性能/燃費性能

直列2気筒水冷EA型エンジンが装備されました。

2代目(1997〜1998年)解説

ホンダ ライフ 2代目

外観

5ドアボディは、各タイヤをボディの四隅ぎりぎりとし2420mmというロングホイールベースにより、高い走行安定性を実現しました。
立体デザインのマルチリフレクターヘッドライトが特徴です。

全長 全幅 全高
3295mm 1395mm 1575mm

インテリア/装備

前モデルより低い全高ながら、広く快適な室内空間となり、丸い形状で上下横からも手をかけられマルチアングル・アウタードアハンドルが特徴的です。

室内長 室内幅 室内高
1640mm 1170mm 1310mm

走行性能/燃費性能

ショートストローク&ツインプラグの、新開発の660cc 3気筒i-DSIエンジンを搭載しています。
最高出力は35Kw、最大トルクは56.9Nm、燃費性能は20.0Km/Lです。

各グレードについて

・Bタイプ
ベーシックグレードです。

・Gタイプ
キーレスエントリーやパワーウインドウなどが装備されるグレードです。

・Tタイプ
ルーフレールやアルミホイールが追加されたグレードです。

2代目ライフのグレード一覧

ライフ 1997年05月モデル
ライフ 1998年01月モデル
ライフ 1998年10月モデル
ライフ 1999年05月モデル

車選びドットコムマガジン編集部

豊富な中古車情報や画像&動画からピッタリのクルマを探せる中古車検索サイト「車選びドットコム」がお送りするマガジンです。
中古車が買いたくなるような、多数のオススメ中古車情報・クルマ雑学・トレンドニュース記事をお届け。あなたの気になる中古車も、これを読めばきっと見つかる!運命の一台に出会うきっかけづくりをお手伝いします。

公式YouTube:https://www.youtube.com/c/kurumaerabicom
公式Twitter:https://twitter.com/kurumaerabicom

車選びドットコムマガジン編集部
次ページ
3代目(1999〜2003年)解説
前へ
1/5

ドリキン土屋圭市MC!

チャンネル登録はこちら

もっとみる 車選びドットコム加盟店募集中 詳しくはこちら

カテゴリー

注目タグ

車選びドットコム加盟店募集中 詳しくはこちら

ライフ記事デイリーランキング

2022.09.26UP

デイリーランキング

2022.09.26UP

最新記事