中古車が買いたくなる自動車WEBマガジン

車を買い換えるタイミングはいつ?車の買い替えでおすすめなタイミング4つ

車の買い替えには、最適なタイミングがあります。このタイミングに買い替えをおこなえば、通常よりもずっとお得に車を手に入れられます。今回の記事は、その機を逃してしまわないように、最適なタイミングとそのための手続きを解説しています。ぜひご覧ください。

Chapter
車は買う時期によって値段が変わる
車の買い替えでおすすめな4つのタイミング
車の買い替えをする前に準備するべきこと6つ
買い替えを行う時の車両入替について
車の買い替え時に最適なタイミングを知ろう

車は買う時期によって値段が変わる

金 時間 時期 シーズン カレンダー

車の価格は、時期によって変動していることをご存じでしょうか。そのため、車を購入するタイミングをよく考慮すると、お得に車を購入できるでしょう。車は、決して安い買いものではありません。また、人生で数えるほどしかない機会でしょう。この記事では、お得に車を買い替えるためにおすすめのタイミングと、買い替え前に準備すべきことを詳しく解説いたします。 車の購入で失敗しないように、ぜひ参考にしてみてください。

車の買い替えでおすすめな4つのタイミング

未成年者の自動車保険料が高くなる理由

では、車の買い替えにおすすめなタイミングとは、実際にはいつでしょうか。考慮すべき要素として、「決算時期の前」「走行距離」「車検の前」「価格が変動する前」を取り上げます。これらの要素からもわかるように、新しい車の「購入」という側面から考えるタイミングと、いま「乗っている車」という側面から考えるタイミングがあります。それぞれの理由やメリットをご紹介します。

車の買い替えでおすすめなタイミング1:決算時期の前

車の買い替えでおすすめなタイミングの1つ目は、「決算時期の前」です。決算は、販売店側が1台でも多く売りたい時期であり、とりわけ力を入れています。そのため、決算期、または中間決算期の前が、車の買い替えにおすすめなタイミングといえます。

車の買い替えでおすすめなタイミング2:走行距離

車の買い替えでおすすめなタイミングとして、「走行距離」を考慮することが挙げられます。例えば、軽自動車であれば10万キロ、普通自動車であれば15~20万キロが目安とされています。 これには、「性能の劣化」と「買取価格の下落」が大きく関係しています。もちろん、メンテナンスの程度も関係するため、一概に走行距離だけでその車のコンディションを判断できませんが、走行距離が多いと車は消耗し買取金額は下落します。

車の買い替えでおすすめなタイミング3:車検の前

車の買い替えでおすすめなタイミングの3つ目は、「車検の前」です。車検には、法定費用を合わせて10万円前後の費用がかかるため、車検のタイミングで買い替えることでその費用を節約できます。 車検は新車で購入した場合、最初は3年、あとは2年おきになります。車の買い替えでおすすめなタイミングとして、車検の「3年目」「5年目」「7年目」「13年目」について、その理由を解説します。

新車購入から3年目

車検を考慮したときのおすすめのタイミング1つ目は、「新車購入から3年目」です。なぜなら、この時期はまだ市場価格が高い状態にあるからです。 一般的に新車購入から3年経つと、市場価値は半分ほどになるといわれています。また、メーカーの一般保証は「新車から3年」となっていることが多く、保証が切れる時期にもあたります。 そのため、新車購入から3年目をひとつの目安として考えるとよいでしょう。

新車購入から5年目

車検を考慮したときのおすすめのタイミング2つ目は、「新車購入から5年目」です。5年目は新車で購入した場合、ちょうど2度目の車検を受けるタイミングです。 一般的にこの時期に車を売却すると、新車購入時の2~3割の価格で売却できるとされています。仮にいま乗っている車を新車購入時の3割の価格で売却できれば、これから購入する車の費用をかなり賄えるでしょう。

新車購入から7年目

車検を考慮したときのおすすめのタイミング3つ目は、「新車購入から7年目」です。7年目は新車で購入した場合、ちょうど3度目の車検を受けるタイミングです。 7年目ともなると、車のさまざまな部分で消耗や劣化が見られるようになります。同時に車の市場価格もどんどん下がっていく時期です。 車の価値が下がり切る前に買い替えたいなら、最後のチャンスともいえるでしょう。

新車購入から13年目

車検を考慮したときのおすすめのタイミング4つ目は、「新車購入から13年目」です。13年目を境に「自動車税」と「自動車重量税」が増税されます。 これはかなり大きな出費となるため、13年目を買い替えの目安と考えることができるでしょう。

車の買い替えでおすすめなタイミング4:価格が変動する前

車の買い替えでおすすめなタイミングの4つ目は、「価格が変動する前」です。例えば、新型モデルが発表されると売却価格に大きな影響が及びます。いま乗っている車は古いモデルとなってしまい、価値が低くなるからです。 また、消費税の増税といった購入価格に直接影響を及ぼすようなタイミングで買い替えるのもおすすめです。

車の買い替えをする前に準備するべきこと6つ

見積もり時の必要書類

車の買い替えをする前の準備1:ローンの確認

車の買い替え前に準備すべき1つ目の事柄は、「ローンの確認」です。車のローンが残っていても売却は可能です。ただし、そのためには所有権の解除といった手続きが必要となります。 通常、ローンが残っていると車の所有権はローン会社やディーラーになっています。そのため、車の買い替えに際しては、まず現在所有している車のローンを確認して、残っている場合は返済する必要が出てきます。

車の買い替えをする前の準備2:自動車税の納付の確認

車の買い替え前に準備すべき2つ目の事柄は、「自動車税の納付の確認」です。自動車税は滞納が2年を超えてしまっている場合、車の所有権だけではなく預金や給与等の財産一般について差し押さえの可能性があります。 当然、車の所有権が他者となっている場合、名義変更などの手続きができません。ですから、自動車税が納付されているか、未納分はないかを確認することが大切です。

車の買い替えをする前の準備3:買い替え時に必要な書類

車の買い替え前に準備すべき3つ目の事柄は、「買い替え時に必要な書類」です。日用品の買いものであれば購入に書類が必要となることはまずありませんが、車の買い替えには一定の書類が必要です。 ここでは、「普通自動車の買い替えに必要となる書類」と「軽自動車の買い替えに必要となる書類」について解説します。

普通自動車の買い替えに必要となる書類

普通自動車の買い替えに必要となる書類は、5つあります。その5つとは、「印鑑証明書」「自動車検査証(車検証)」「自賠責保険証」「委任状」「車庫証明書」です。このほかに「実印」が必要になります。 印鑑証明書や実印は、自分で用意しなければなりませんが、残りは販売店が用意してくれるでしょう。車庫証明書の取得は警察署の窓口で申請をおこないますが、販売店に代行を依頼できる場合もあります。

軽自動車の買い替えに必要となる書類

軽自動車の買い替えに必要となる書類も、5種類です。「自動車検査証(車検証)」「自賠責保険証」「委任状」「車庫証明書」「住民票」です。このほかに「認印」が必要になります。 軽自動車は普通車と比べて、「実印」や「印鑑証明書」が必要ありません。代わりに「住民票」が必要です。

車の買い替えをする前の準備4:買取価格の相場を調べておく

車の買い替え前に準備すべき4つ目の事柄は、「買取価格の相場を調べておく」ことです。つまり、いま乗っている車を手放した場合、「いくらになるのか」を把握することで次の車の予算が立てやすくなります。 また、車を手放す際、「下取り」に出すのか、中古車販売店などに売却して「買取」してもらうのかの目安になるでしょう。 まずは買取価格の相場を調べて、情報を把握することをおすすめします。

車の買い替えをする前の準備5:車の売却手続き・購入手続きを行う

車の買い替え前に準備すべき5つ目の事柄は、「車の売却手続き・購入手続きを行う」ことです。これらは同時進行で行う必要があるので、それぞれの流れを把握しておきましょう。 とくに、売却先と購入先が違う場合、タイムラグが生じると任意保険の車両入替などがスムーズにいかないケースもあります。売却と購入の手続きをトータルで考えておき、スムーズに手続きができるようにしておきましょう。

車の買い替えをする前の準備6:購入する車の見積もり

車の買い替え前に準備すべき6つ目の事柄は、「購入する車の見積もり」です。可能なら複数の店舗で見積もりをとってもらうとよいでしょう。 とくに、「諸費用」と呼ばれる部分は販売店によってかなりの違いがありますので、比較検討のために複数の店舗で見積もりを取ることをおすすめします。 おおよその見積もり額だけでも知りたいという場合は、インターネットでできるシミュレーションを活用するとよいでしょう。

買い替えを行う時の車両入替について

車 選択 駐車 ロードスター エリーゼ ロータス

「車両入替」は車を買い替える場合に、加入している保険を新しい車に移すために必要な手続きです。これによって、契約車両を買い替え前の車から、新しい車に移行できます。通常、車両入替手続きは、納車前に行います。 そのため、新しい車の納車日が分かった時点で取扱代理店やカスタマーセンターに連絡するとよいでしょう。その際、新しく入れ替える車の車検証が必要となりますので、準備しておきましょう。

車の買い替え時に最適なタイミングを知ろう

車の買い替えには、適切なタイミングがあります。その機を逃してしまわないように、必要な手続きや書類の知識を身に付けておくことが大切です。 もし、タイミングよく買い替えを行なえれば、通常よりもお得に新しい車を購入できたり、古い車を高く売却できたりするでしょう。車の買い替えで悩んでいる方は、ぜひ今回の記事を参考に最適なタイミングを見つけてみてください。

ドリキン土屋圭市MC!

チャンネル登録はこちら

もっとみる

カテゴリー

デイリーランキング

2021.04.22UP

最新記事