中古車が買いたくなる自動車WEBマガジン

子育て世代が車を買い替えるタイミングとは|子育てにおすすめの車種8選

子育て世代が車の買い替えを行う場合、どのような車種が良いのでしょうか。
この記事では子育て世代が車を買い替えるタイミングやおすすめの車種、車を買い替える時に押さえておきたいポイントなどをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

Chapter
子育て世代が車を買い替えるタイミング3つ
子育て世代が車を買い替えるのには中古車がおすすめ?
子育て世代におすすめの車種8選
子育て世代が車を買い替える時に押さえておきたいポイント5つ
子どもの成長に合わせた車の買い替えに中古車も検討してみよう

子育て世代が車を買い替えるタイミング3つ

家族 ドライブ 車

子育て世代は子どもの誕生から成長によって、ライフスタイルが変化していきます。そのため、子どもの成長や環境の変化によって愛車に求める条件も変わっていくでしょう。
子育て世代が車を買い替えるのは、どのようなタイミングが多いのでしょうか。ここでは子育て世代が車を買い替えるタイミング3つを紹介します。

子どもが生まれる前

妊娠がわかった時点で、車を買い替えるケースが多いです。夫婦2人だけの場合はスポーツカーなどでも問題ありませんが、子どもが生まれれば車は子どもを含めた家族全員の移動手段になります。
子どもが生まれる前に用意しておきたい夫婦も多く、子連れでも運転しやすい安全装備などが搭載されたファミリーカーが人気です。

2人目が生まれる時

2人目の子どもが生まれるタイミングで車を買い替えるケースもあります。子どもが1人の場合はそこまで大きくない車で問題なくても、2人目ができたら車内が広いファミリーカーの方が良いでしょう。
たとえば3列シートの車に買い替えれば、家族4人だけでなく祖父母も一緒に出掛けることができるため、より便利に利用できるでしょう。

子どもとの外出が増える時

子どもの成長にともない、子どもとの外出が増えてきたタイミングで車を買い替えるというケースもあります。

子どもがまだ歩かないうちは車で一緒に出かけることは少なくても、1歳、2歳と成長するにつれて、家族での外出や遠出も増えていきます。しかし幼い子ども連れの場合は、ベビーカーやおもちゃ、オムツなど荷物が非常に多くなるため、車もそれに合わせて大容量のミニバンなどに買い替えが必要になるでしょう。

子育て世代が車を買い替えるのには中古車がおすすめ?

中古車探し

子育て世代は子どもの成長やライフスタイルの変化によって、必要な車の条件も変わります。車の買い替えも1度や2度では済まないこともあるため、価格が抑えられる中古車を選ぶと良いでしょう。
また、子どもの成長に合わせると数年おきに買い替えなければならないため、新車よりも中古車を購入するのがおすすめです。

子育て世代におすすめの車種8選

現在車の買い替えを検討している子育て世代の方にも、さまざまな種類の車の中からどれを選べばいいのか迷っている方は多いでしょう。
ここでは子育て世代におすすめの車種8選を紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

子どもが1人の場合

子育て世代で利用するのに使いやすい車は、子どもが1人なのか2人なのかによっても変わります。たとえば子どもが1人なのにミニバンを選ぶと広すぎるため、ミニバンのメリットを活かすことができません。
ここでは子どもが1人の場合におすすめの車種を紹介していきます。

ホンダ・N-BOX

ホンダ N-BOX+

ホンダの「N-BOX」は、広々とした車内空間に加えて高い安全性が魅力です。軽自動車の中でも非常に人気が高く、ホンダの軽自動車では初めて安全装備が採用されました。
全高はミニバンと同等の高さがあるため、室内空間にはゆとりがあり、チャイルドシートの設置も簡単です。一般的な軽自動車では少し狭いと感じる方に特におすすめです。

ダイハツ・タント

ダイハツ タントX

ダイハツの「タント」は、後部座席左側にスライドドアが内蔵されているため、子どもを抱いていても楽に乗り降りできます。コンパクトな小回りの良さを重視したいならタントがおすすめでしょう。
軽自動車はコンパクトなため、あまり運転に慣れていない方でも運転しやすい点もポイントです。

スズキ・エブリイワゴン

スズキ エブリイワゴン

スズキの「エブリイワゴン」は、小さな子どもが立ったまま着替えるのに十分な高さの室内空間です。また、アクセサリーの「ベッドクッション」を利用すれば快適に車中泊できるため、子ども連れでのレジャーにもおすすめです。
さらに後部座席を倒してフラットにすれば、自転車などの大きな荷物も簡単に積み込めます。

スズキ・ソリオ

スズキ ソリオ

スズキの「ソリオ」は、左右の後部座席どちらからでもスムーズに乗り降りできる両面スライドドアが魅力です。
子どもが乗っていると、降りる際に隣の車にドアをぶつけてしまうのではないか心配になりますが、両面スライドドアのソリオならドアの開け閉めも安心です。 チャイルドシートを乗せる場合も、ドアを全開にできるため非常に便利です。

さらに天井が高く、コンパクトハイトワゴンの中では車体が最長なので、子ども連れでもストレスなく遠出できるでしょう。

子どもが2人以上の場合

子どもが2人以上の場合、街乗りを目的として車を選ぶのであればセダンなどがおすすめです。セダンでは荷物が乗りきらない場合は、ステーションワゴンを選ぶのも良いでしょう。
ここでは子どもが2人以上の場合におすすめの車種を紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

トヨタ・シエンタ

トヨタ シエンタ

トヨタの「シエンタ」は、荷室としても使える3列目シートが魅力です。子どもが2人以上いて、チャイルドシートを1台だけ設置する場合は荷室を広々と使えて便利です。
ライバル車のフリードと比較すると室内は少々手狭にはなりますが、価格も抑え目なので中古車に乗り換えて節約したい子育て世帯におすすめです。

ホンダ・ステップワゴン

ホンダ ステップワゴン

ホンダの「ステップワゴン」は、非常に使い勝手が良い車ながら中古車市場でも価格が抑えめな点がポイントです。
ライバル車にセレナやヴォクシーなど人気の車種が多いことから、ステップワゴンは性能の高さのわりに中古車の価格が安めです。低めの重心で運転しやすいことが特徴です。
また、2016年5月以降のモデルは安全装備が標準装備になっているため、中古車でステップワゴンを購入するなら安全装備付されている車を選びましょう。

トヨタ・ヴェルファイア

トヨタ ヴェルファイア

トヨタの「ヴェルファイア」は、ミニバンの中では室内空間や高級感がある車種です。内外装ともに非常に豪華で広々とした車内空間は抜群の快適性を誇っています。
また、2019年JNCAP衝突安全性能評価では最高の「ファイブスター賞」を受賞しており、安全性も兼ねそろえています。車にこだわりたい人には特におすすめの車種だと言えるでしょう。

出典:2019年度安全性評価プログラムJNCAP|トヨタ自動車株式会社
参照:https://global.toyota/jp/newsroom/corporate/32665525.html

日産・セレナ

日産 セレナ

日産の「セレナ」は、Mサイズミニバンの中で子育て世代に人気を誇る車種です。室内も非常に広々としており、豊富なシートアレンジ可能です。
また、衝突安全性能 (2016年)、予防安全性能(2019年)の最高評価を得ているため、人気かつ安全性の高いミニバンが欲しい人はセレナを選ぶと良いでしょう。

出典:セレナ ランディ|独立行政法人自動車事故対策機構
参照:https://www.nasva.go.jp/mamoru/assessment_car/detail/139

子育て世代が車を買い替える時に押さえておきたいポイント5つ

車 買い替え

子どもがまだ小さいうちは、さまざまな点で注意が必要になります。子育て世代が車を買い替える場合、どのような点に気を付ければよいのでしょうか。
最後に、子育て世代が車を買い替える時に押さえておきたいポイント5つを紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

自動スライドドア機能付きの車

子育て世代で利用する車は、開け閉めしやすい自動スライドドア機能付きの車がおすすめです。
小さな子どもと一緒に出掛ける場合、ベビーカーやおむつなど荷物を持ち運ぶ必要があります。さらに子どもを抱えるとなると、普通のドアでは開け閉めが困難です。そのため、片手でも開け閉めができる自動スライドドアが搭載されている車を選ぶと良いでしょう。
また子どもが成長したら、自動スライドドアを自分で閉めることもできます。

運転のしやすさ

子育て世代には、運転しやすい車がおすすめです。子どもの送り迎えなどがある場合、運転免許を持っている保護者が運転する機会があるため運転しやすい車を選びましょう。
長距離運転もしやすく、見通しが良い車を選ぶことをおすすめします。

広々と使えるスペースがある

子育て世代で利用する車は、広々と使えるスペースがある車がおすすめです。
子ども連れでの外出は荷物も非常に多くなるため、子育て世代の車には荷物を乗せられる広いスペースは必須です。また、車の中が広いと車内でおむつ替えや子どもの着替えを済ませることができるため、レジャー目的の遠出や外出の際にも非常に楽になるでしょう。

新車か中古車か

子育て世代で利用する車は、中古車がおすすめです。
今後マイホームを購入したいと考えている場合、新車を購入するためにローンを組むと、住宅ローン査定に車のローンが影響します。
子育て世代は車を買い替えるタイミングは何度もあるため、よほどお金に余裕がない限り新車を購入するのはもったいないでしょう。そのため、気持ちを割り切って中古車を購入するのがおすすめです。

オプション装備も忘れずチェック

子育て世代で利用する車は、使いやすいようにオプション装備もよく検討しましょう。
安全装備や先進運転支援技術などはオプション装備となっているため、中古車を選ぶ場合は、どの装備が必要か検討し、オプション装備が付いているかどうかチェックしましょう。 サイドエアバッグや誤発進抑制装置も搭載されている車がおすすめです。

子どもの成長に合わせた車の買い替えに中古車も検討してみよう

子育て ママ 親子

子育て世代は子どもの成長に合わせて最適な中古車に乗り換えるのがおすすめです。
この記事で紹介した子育て世代が車を買い替えるタイミングや、子育て世代におすすめの車種、車を買い替える時に押さえておきたいポイントなどを参考に、ぜひ中古車も視野に入れて子どもの成長にぴったりの車を見つけてみてはいかがでしょうか。

ドリキン土屋圭市MC!

チャンネル登録はこちら

もっとみる

カテゴリー

注目タグ

おすすめ記事デイリーランキング

2021.05.16UP

デイリーランキング

2021.05.16UP

最新記事