中古車が買いたくなる自動車WEBマガジン

車を売却する手順8つ|手順を知ってスムーズに売却を進めよう!

車を売却する場合、具体的にはどのような手順で売却手続きを行えばよいのでしょうか。この記事では車を売却する手順や車の主な売却方法、車を売却する手順などをご紹介しますので、ぜひ車を売却する際の参考にしてみてはいかがでしょうか。

Chapter
車を売却する手順とは
車の主な売却方法3つ
車を売却する手順8つ
車を売却する際の注意点
車の売却手順を知ってスムーズに売却を進めよう

車を売却する手順とは

車売却 書類

車を売却する場合、まずは必要書類を用意するところから始めます。
車は即日売却も可能ですが、実際には書類の準備などがあるため、すぐに売却するのは難しいです。売却する場合、必要な書類を準備して車をいつでも売却できるように整え、買取店などに査定依頼の連絡をしましょう。
また、後日査定に来てもらったら、査定額によって売るかどうかを決定し、納得のいく金額で売却を行いましょう。

車の主な売却方法3つ

購入 販売店 鍵 ディーラー

車を売却する場合にはどのような方法があるのでしょうか。
車を売却する方法にはさまざまな選択肢があります。しかしはじめて車を売却する場合、どのような方法で売却できるのかわからないという方も多いのではないでしょうか。
ここでは車の主な売却方法3つをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

①個人で売買する

車はインターネットオークションや知人に譲る場合など、個人間で売買する方法があります。
カーディーラーや中古車販売業者などの業者を通さずに、個人で車を売却することも可能です。たとえばインターネットを利用したオークションや知人に譲る場合など、業者に依頼するよりも高額な金額で売却できるでしょう。
ただし名義変更などがうまくいかないとトラブルになる可能性があるため、事前によく調べておくようにしましょう。

②ディーラーに下取りに出す

車はディーラーに下取りにだして売却する方法があります。
新しい車をディーラーで購入する場合、不要になった車をそのまま下取りに出すことでスムーズに売却することが可能です。
ただし、ディーラーは基本的に新車を販売することがメインの仕事となるため、中古車買取には力を入れていません。そのため、買取専門業者で売却するよりも高い金額での買取は期待できないでしょう。

中古車の買取業者を利用する

車は中古車の買取業者に買い取ってもらう方法があります。
中古車専門の買取業者であればいつでも指定の場所に来てもらえるため、忙しい人でも簡単に売却することができます。また、買取業者であればディーラーに依頼するよりも高い金額で買い取ってもらえる可能性が高いでしょう。
ただし、中には執拗に買取価格を下げたり、低い査定額しか出さない業者もいるため、その点には注意が必要です。

車を売却する手順8つ

車売却 手順

車を売却する手順8つをご紹介します。
車を売却する方法についてご紹介しましたが、実際に売却する場合、どのような手順で手続きを進めればよいのかわからないという方もいるのではないでしょうか。
はじめて車を売却する場合は、手順を把握しておくことで時間にも余裕を持って手続きを行うことができるでしょう。ここでは一般的な車を売却する手順をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

ステップ1:売却に関する相場を把握する

車を売却する場合、まずは車の買取相場を把握しましょう。
車の相場は車の売却に欠かせない情報の1つです。そのため、まずは市場調査を行って売却予定の車の相場を調査しておきましょう。事前に相場を知っておくことで、売却価格の目安にできます
また、市場調査を行う場合は、インターネットで調べるだけでも車の相場価格を把握することが可能です。また、実際に店舗へ足を運ぶのも良いでしょう。

ステップ2:必要書類をそろえる

車を売却する場合、売却に必要な書類を揃えましょう。
車を売却する場合は車の所有者が変わるため、名義変更に必要な種類を用意しておく必要があります。具体的には、車検証、自動車税納税証明書、自賠責保険証、印鑑登録証明書、住民票の写し、委任状、譲渡証明書などが必要になります。
委任状や譲渡証明書は業者側で用意してもらえるため、自分で用意する書類を揃えてきましょう。

ステップ3:売却方法を決める

車を売却する場合、売却方法を決定しましょう。
前述のとおり、車の売却方法には個人での売買やディーラーに下取りに出す方法、中古車の買取業者に依頼する方法などさまざまです。そのため、どの方法で車を売却するのか事前に決定しておきましょう。
どの売却方法を選ぶかによって手順も異なってくるため、売却方法を決めて準備を整えるようにしましょう。

ステップ4:売却先を選ぶ

車を売却する場合、売却先を選定しましょう。
一般的に車を売却する場合、業者へ売却するのが主流となっているため、売却対象の買取業者を決めましょう。中古車を買い取ってくれる専門業者は多いため、さまざまな業者の中から選ぶことができます。
また、中には指定した場所へ来て査定を行ってくれる業者も多いため、忙しい方でも空いた時間で査定をおこなうことができます。

ステップ5:車の状態を整える

車を売却する場合、車の状態を整えましょう。
車はコンディションが良い方が査定額が上がります。もちろん、普段から定期的なメンテナンスや洗車などをしておくことも重要ですが、査定前にも簡単に車外、車内を清掃しておきましょう。
また、車内のにおいも査定に影響するため、消臭スプレーなどを使って消しておきましょう。さらに車に積んである荷物を下ろしておけば、いつでも引き取ってもらえる状態にできます。

ステップ6:車を査定に出す

車を売却する場合、実際に車を査定に出しましょう。
選定した業者に依頼して査定を行ってもらいましょう。また、中古車買取業者に売却する場合は、1社ではなく複数の業者に査定を依頼するのがおすすめです。
複数の業者に依頼すれば、査定額を比較し、業者の中でもっとも高い査定額を出した業者に売却することができます。

ステップ7:売却手続きをして車を引き渡す

車を売却する場合、手続きをおこなって車を引き渡しましょう。
納得のいく金額がついたら、実際に売却手続きを行います。用意しておいた書類を使って名義変更を終え、相手へ車を渡すだけです。
また、車の引き取りなどは業者に任せることができるため、所有者は特に手間なく業者と予定を合わせて車を引き渡すだけで売却の取り引きができます。

ステップ8:買取金の振り込みを確認する

車を売却する場合、最後に買取金の入金を待って手続きはすべて終了です。
利用した業者によって車の売却代金の支払い方法は異なりますが、主に振込や現金で支払われることになります。一般的に代金は引き渡しのタイミングで支払われるため、振込なら後日入金されます。
代金を受け取ったら、車の売却の手続きは完了です。

車を売却する際の注意点

トヨタ アルファード

車を売却する場合、忘れ物などに注意しましょう。
車売却時に多いのが収納やポケットなどに忘れ物が残っているケースです。特に高価な忘れ物があると、後々トラブルに発展するケースもあります。そのため、売却する前に、車内に私物が残っていないか確認しましょう。
清掃のタイミングでダッシュボードなどを全て開けて、中身を出しておくのがおすすめです。それに「車を売却する手順8つ」で紹介した通りに、名義や住所の変更など、手続きに関しては細心の注意を払うようにしましょう。

車の売却手順を知ってスムーズに売却を進めよう

車売却 税金

車を売却する場合、ある程度決まった手順で手続きが行われます。
はじめて車を売却する場合、どのような方法があるのかや、どのような手順になるのかわからず不安になる方も多いでしょう。
ぜひこの記事でご紹介した車を売却する手順や主な売却方法、車を売却する手順などを参考に、事前に売却方法を把握してスムーズに手続きが行えるようにしておきましょう。

ドリキン土屋圭市MC!

チャンネル登録はこちら

もっとみる

カテゴリー

デイリーランキング

2021.04.22UP

最新記事