中古車が買いたくなる自動車WEBマガジン

中古車販売店の選び方の基準10個|専門店がおすすめの理由とは?

中古車販売店の選び方には基準があります。中古車販売店としての基準を満たしていないと、状態の悪い車を購入してしまうことがあります。車を試乗できなかったりスタッフの対応が悪いと、扱っている車の状態が悪いことが多いので、この記事を参考にしてしっかりチェックしましょう。

Chapter
中古車を購入するときはお店選びが重要?
中古車専門の販売店がおすすめの理由
中古車販売店の選び方の基準10個
中古車選びのポイント6つ
優良な中古車販売店を選ぼう

中古車を購入するときはお店選びが重要?

購入 販売店 鍵 ディーラー

中古車を購入する場合、店の品質やサービスを重視してお店選ぶことが大切です。 中古車を購入する際、サービスや社員教育の行き届いた店を選ばないと購入後に十分なサポートを受けられなかったり、整備が十分になされていない車を買わされてしまうことがあります。

 中古車販売店を選ぶ際は、中古車を扱う店の基準を満たしているかどうか判断していくことが大事です。そのためにも、中古車販売店の選び方の基準を知っておきましょう。

中古車専門の販売店がおすすめの理由

整備 車検 メンテナンス ピクサベイ

中古で車を購入する際、中古車を専門に扱う中古車販売店を選んでおくことには理由があります。 個人売買であったり、小さな規模の中古車販売店で購入してしまうと状態の良い車を買うことができなかったり、購入後に故障してしまっても店によっては修理する技術がないことがあるので、中古車を買っても維持していけないことがあります。購入した中古車を長く乗るためにも、十分なサポートが受けられる中古車専門店を選びましょう。

中古車販売店の選び方の基準10個

車 チェック 査定 価格 ピクサベイ

中古車販売店の選び方の基準が10点ほどあります。中古車販売店の選び方は、新車を扱う店と同じようにスタッフの対応や店内の雰囲気、在庫の多さや試乗することができるかなどを基準に行いましょう。

業績が順調な店ならば置いている車の品質も高く、多くの顧客が納得する商売をしているはずなので、良い中古車を買うことができるでしょう。

中古車販売店選び方の基準1:スタッフの対応

中古車販売店の選び方の基準にスタッフの対応が挙げられます。 中古販売店のスタッフの挨拶や身だしなみ、対応などが親切でないと満足ができるサービスを受けられなかったり、車の扱いにおいても雑な部分が出てしまうのでスタッフの対応をチェックしておく必要があります。 店内に入ったらスタッフの態度や表情を見るようにし、中古車販売店にふさわしい対応を取っているのか観察するようにしましょう。

中古車販売店選び方の基準2:試乗できるか

中古車販売店の選び方の基準に、試乗できるかどうかが挙げられます。十分に整備の行き届いている車を販売しているなら、顧客に売る自信があるので試乗を勧めてくる場合があります。また、試乗することができれば車に乗った雰囲気や感覚を掴むことができるので、乗りやすい車かどうか判断しやすくなります。

試乗するときの注意点

試乗する際は車内の雰囲気や運転した感覚をチェックするだけでなく、内装の損傷を見たり、ワイパーやサイドブレーキなどの動作確認を行なっておきましょう。店が試乗を勧めてきても十分に整備されていない車である場合があるので、車の損傷や動作確認を行いましょう。また、損傷している部分や動作しない箇所があった場合、なぜ直さないのか尋ねてみましょう。

中古車販売店選び方の基準3:展示車の写真

中古車販売店の選び方の基準に、展示車の写真が挙げられます。店内に展示してある展示車の写真が背景や明るさ、写す角度にこだわった写真を撮っているのか見るようにし、車に対する思い入れがあるかどうかを判断するようにしましょう。 こだわって写した写真が展示していないとスタッフの教育が十分でなかったり、経営者がワンマンであることが多いので、どのような展示車の写真を置いているか見ておきましょう。

中古車販売店選び方の基準4:在庫が豊富

中古車販売店選び方の基準に、在庫が豊富であるかどうかが挙げられます。在庫が豊富にあれば選択肢が増えるので、有利に中古車選びをしていくことができます。また、車の在庫が豊富な店ならばそれだけ中古車が売れているということでもあるので、スタッフの対応や車の整備に自信を持っていると言えます。 来店したら在庫が豊富であるか確認し、車の外装の清掃が行き届いているかもチェックするようにしましょう。

中古車販売店選び方の基準5:清潔感

中古車販売店の選び方の基準に、店内や販売している車に清潔感があるかどうかが挙げられます。店内や展示場の清掃が行き届いているかチェックするようにし、中古車にも清掃が行き届いているか見るようにしましょう。業績を上げることができない販売店の場合、清掃スタッフを雇うことができないので店内や展示場を綺麗な状態で保てないことがあります。

中古車販売店選び方の基準6:展示車

中古車販売店の選び方の基準に、展示車の状態をチェックすることが挙げられます。展示されている車の外装、室内、エンジンルーム、タイヤなどをチェックするようにし、特にタイヤの摩耗やエンジンルームの状態を見るようにしましょう。 タイヤの摩耗が激しいと無理な走行をした車である場合や、エンジンルームが汚いと以前のオーナーの管理が行き届いていない車の場合があるので、よく観察しておくようにしましょう。

中古車販売店選び方の基準7:ホームページ

中古車販売店の選び方の基準に、ホームページをチェックすることが挙げられます。十分にお金を掛けて作成されたホームページなのか、また、スタッフの顔写真やどのような点に重きを置いて営業しているのかなど、十分な利益を上げることができていない店の場合は疎かになっている場合があるので、一度ホームページを見ておくようにしましょう。

中古車販売店選び方の基準8:口コミやインタビューの充実

中古車販売店の選び方の基準に、口コミやインタビューが充実しているかが挙げられます。自社のホームページに顧客の口コミやインタビューのコメントが載せてあるか見るようにし、実際に利用した人の意見を口コミ欄で見ておくことで、信頼できる店なのか判断しましょう。 また、自社ホームページに口コミ欄がない場合は、SNSや口コミサイトなどを利用し店の評判を調べるようにしましょう。

中古車販売店選び方の基準9:大幅な値引きをしないか

中古車販売店の選び方の基準に、大幅な値引きをしていないかが挙げられます。優良店は理由もなしに大幅な値引きをすることはなく、また、大幅な値引きをする店はその場限りの利益を求める店が多いため、満足なサービスを提供できない傾向にあります。 買う側も無理な値段交渉をしないようにし、車を長く維持していくためにも優良な店と良い関係を築いていくようにしましょう。

中古車販売店選び方の基準10:トータルサービスの視点からチェックする

中古車販売店の選び方の基準に、トータルサービスの視点からチェックすることが挙げられます。初めて店内に入ったときの印象や試乗した際の車の状態、買った後のアフターケアなど、総合的なサービスを自分なりに評価し、次の機会も利用するか判断するようにしましょう。 手続きが必要になる買い物は慣れた店で買う傾向が強くなりますが、広い視野で店を選んでいくためにも、トータルサービスの視点で店をチェックするようにしましょう。

中古車選びのポイント6つ

通販型の保険料をさらに割安にするには?

良い中古車を選んでいくためのポイントが6つほどあります。中古車は年式や車のグレードによって価格の変動があるので、余程のこだわりがない場合、年式が新しい車や低いグレードで走行距離が少ない車を選ぶようにするとよいでしょう。 そうすることで購入時の価格を低くすることができ、また、車の維持費を抑えることができます。サービスの行き届いた店で良い車を選ぶためにも、ポイントを押さえた中古車の選び方をしていくことが肝心です。

中古車選びのポイント1:年式

中古車選びのポイントに、中古車の年式が挙げられます。中古車を購入する際、年式や走行距離をチェックするようにしましょう。年式が古いとパーツの取り寄せが難しいことがあったり、走行距離が多い車を買ってしまうと数年後にエンジンのオーバーホールをしなければならなくなる場合があります。 年式が古くても走行距離が少ない車もあるので、実際に車を見て状態をチェックするようにしましょう。

中古車選びのポイント2:グレード

中古車選びのポイントに、車のグレードが挙げられます。同じメーカーの車でもさまざまな種類が存在するので、用途や目的に合わせて車を選ぶことが大切です。また、車雑誌やインターネットで購入を検討している車のグレードについて調べ、購入すべき車を選ぶことも重要です。 グレードが高くてもいらない装備があるようならば、低いグレードの車の購入を検討するようにしましょう。

中古車選びのポイント3:購入するタイミング

中古車選びのポイントに、購入するタイミングが挙げられます。新車やニューモデルが発売される際、売却される車が増えることもあり古いモデルの中古車の価格が下がることがあるので、そのタイミングを狙って買うことで中古車を安く手に入れることができます。 ニュースや車雑誌などで情報を集めておき、新車が出るタイミングで古いモデルの中古車を買うようにしましょう。

中古車選びのポイント4:装備の選定

中古車選びのポイントに、装備の選定が挙げられます。購入する予定の中古車に備えられている装備が購入後に必要になるのか考え、用途や目的を考えて車を選んでいくことができれば無駄な出費が減り、また必要のない装備の管理をしなくて済みます。 どのような装備が備えられているか調べ、使う予定のある装備を積んでいる車を選んでいきましょう。

中古車選びのポイント5:事故歴や修復歴

中古車選びのポイントに、事故歴や修復歴の有無が挙げられます。購入する予定の車のメンテナンス歴や事故歴、修復歴を知っておくことで以前のオーナーがどのような乗り方をしていきたのか把握できるので、良い状態の車を買うためにも事故歴や修復歴を中古車店に聞いて、購入を決めるようにしましょう。

中古車選びのポイント6:販売店選び

中古車選びのポイントに、販売店選びが挙げられます。利用客が多い販売店やサービスに定評のある中古車販売店を選ぶことができれば、自分の希望している条件の車を購入することができます。 良質な販売店は顧客側に立った経営をしているため、良い状態の車を見つけやすくなっているからです。

優良な中古車販売店を選ぼう

中古車を購入する場合は、接客やサービスの行き届いた優良な販売店を選ぶようにしましょう。優良な中古車販売店でないと整備が行き届いていなかったり、購入後のアフターケアが満足に受けられないことがあるので、慎重に販売店を選ぶことが大事です。良い状態の中古車を長く乗り継いでいくためにも、購入後のアフターケアや修理体制の整った中古車販売店を選びましょう。

ドリキン土屋圭市MC!

チャンネル登録はこちら

もっとみる

カテゴリー

デイリーランキング

2021.03.03UP

最新記事