中古車が買いたくなる自動車WEBマガジン

AIがあなたの車探しをサポート!chatGPTを活用した新しい車探しの形とは!?

車選びドットコム 対話型AI

移動手段として車を買う必要があるけど、どんな車を買えばいいのかわからない・・・、とお悩みの方はいらっしゃいませんか?
そんな方はぜひ車選びドットコムの対話型AIを活用してみてください。

こちらが一体どんな機能なのかをこれから解説していきます。

Chapter
対話型AIがあなたにオススメの車をご提案!
どんな特徴があるの?
どのように利用したらいいの?
どんな車がいいか悩んでいる方は車選びドットコムの対話型AIにご相談ください

対話型AIがあなたにオススメの車をご提案!

車選びドットコム 対話型AI

車選びドットコムに実装されている対話型AIとは、チャット形式でやりとりできるAIのことで、欲しい車の条件をチャットで伝えると、AIがその条件に合った車を紹介してくれる機能です。

今までは、欲しい車種が決まっていない場合、ボディタイプや予算、乗車定員などの情報で絞り込んだ中から、自分に合う車種をそのリストから選ぶ必要がありました。
それがチャット形式という、ユーザーにとってかなり自由度の高い方法で自分に合う車種を決められるようになったので、今までよりも大幅に時間が短縮できるようになります。

また、こちらの機能はchatGPT(*)と連携して作られているため、まるで人間と会話するような感覚でやりとりができます。
*:OpenAI社が開発した人口知能を持ったチャットボット。

どんな特徴があるの?

車選びドットコム 対話型AI

ChatGPTが持っている高度な自然言語処理技術により、曖昧な言葉やフレーズを入力しても、その内容を汲み取った適切な提案をしてくれます。
その上で、豊富なデータベースからそのユーザーに適した車を紹介するので、記載した条件に対して的外れな車を提案してくることも基本的にはありません(記載した条件が間違って伝わってしまったり、内容が不十分だったりすると、意図していないものが返ってくる場合もあります)。

また、最初に紹介された車が仮に自分が欲しい車ではなかったり、より多くの候補車を出して欲しいといった場合には、追加でチャットを送ることで、別の車種を勧めてくれます。
その際、基本的に前に質問した内容をAIは記憶しているので、毎回今まで質問した内容を繰り返し記載する必要はありません。

チャットを送ってから実際に返答が来るまでの時間も短く、ストレスフリーなやりとりが可能です。

どのように利用したらいいの?

車選びドットコム 対話型AI

どのように対話型AIと会話をしたら良いか、実際の画面を交えながらご紹介します。

今回は、「子供が生まれたので、今乗っている車から乗り換えを検討している人」という設定で会話をしてみます。
まずは、「新しい家族もできたし、車を買い替えようと思うんだけど、何かオススメの車はないですか?」と質問してみました。

車選びドットコム 対話型AI

すると、新しい家族ができたという文言から、「広い車内」+「低燃費」の車を紹介してくれました。
今後育児にお金がかかることを想定して、低燃費の車を紹介してくれる心遣いは、車に詳しい人が代わりに回答しているような感覚を覚えます。

ちなみにここで表示されている「アルファード」の枠をクリックすると、車選びドットコムに掲載されているアルファードの一覧ページへと遷移します。
紹介された車種が気に入ったら、すぐに在庫確認へと移ることができるので、テンポよく車を探すことができますよ。

次に、「今までずっとトヨタの車に乗ってきたから、違うメーカーの車も紹介して欲しいです」と送ってみました。

車選びドットコム 対話型AI

すると、AIが「広い車内」+「低燃費」+「トヨタ以外」という条件の中で新しい車種を紹介してくれました。
特定のメーカーの車種で絞り込む機能はあっても、特定のメーカー以外の車種で絞り込むという機能が実装されている中古車検索サイトは、なかなか見当たらないかと思います。
このように、通常の絞り込み機能では指定できない条件を質問できるのも、対話型AIの魅力の一つです。

最後に、「遠出することも多いし、キャンプが好きだから、長い時間運転していても疲れなくて、悪路も走れる車と嬉しいです。」と送ってみました。

車選びドットコム 対話型AI

すると今度は、今まで話していた「家族でのドライブ」という点を考慮した上で、新たにSUVをおすすめにあげてくれました。
このように、新しいチャットを次々に送っても、前の会話の内容を引き継いだ上で回答してくれます。

なお、ここでトヨタの車が紹介されたのは、あくまでメインテーマは家族乗りできる車であり、トヨタ以外のメーカーの車というのは必須条件ではないと判断されたからではないか、と推測しています。
chatGPTも万能ではないですが、会話を重ねることで学習する機構が備わっているので、もし何か意図したものとは違う条件で車種が選ばれたと感じた場合は、その旨を指摘してあげると次からは気をつけてくれますよ。


ちなみに今回はデモンストレーションも兼ねていたので、丁寧な文章を送ってやりとりをしてみましたが、質問する際はもっと砕けた形で聞いてもらっても問題ありません。
参考までに、「免許を取ったばかりの大学生が遊びに使える車を探している」設定で行ったやりとりを添付します。

車選びドットコム 対話型AI
車選びドットコム 対話型AI

どんな車がいいか悩んでいる方は車選びドットコムの対話型AIにご相談ください

車に詳しくない方は、どんな車が自分に合っているのかがわからなくて困ることも多いと思います。
そんな時は、ぜひ車選びドットコムの対話型AIを使ってみてください。

他にも、自分が好きな車の条件を伝えて、AIがどんな車を勧めてくれるのかを聞いてみるのも面白いかもしれません。

ぜひこれからのあなたの車選びにお役立てください。

ドリキン土屋圭市MC!

チャンネル登録はこちら

もっとみる 車選びドットコム加盟店募集中 詳しくはこちら

カテゴリー

注目タグ

車選びドットコム加盟店募集中 詳しくはこちら

デイリーランキング

2024.02.22UP

最新記事