自然災害でも車両保険は使えるの?

自動車保険のひとつに「車両保険」があります。運転者や同乗者の怪我、事故を起こしたときの相手方への補償以外に、車両保険により自分の車が補償されます。車同士の衝突以外でも自損事故や盗難でも補償されますが、最近、数も多く規模も大きくなっている自然災害のときにはどうなるんでしょう?

ここでは自然災害の種類ごとに、車両保険が使用できるのかどうか、詳しく解説します。

Chapter
自然災害でも車両保険は適応になるの?
台風・大雨・洪水・大雪の場合は?
落雷・竜巻・高潮・地震・噴火の場合は?
まとめ

自然災害でも車両保険は適応になるの?

  保険適用
火災・爆発
台風・竜巻・洪水・高潮
物の飛来・落下
地震・噴火・津波 ×

自然災害にはいくつも種類がありますが、結論から言えばすべての災害で補償されるわけではありません

保険会社ごとに多少の違いはありますが、大きく分けると比較的広いエリアで同時に起こる災害に対しては補償はなく、もう少し狭いエリアが被害にあう災害では補償されます。なぜエリアの範囲で補償の可否が決まるのかというと、広いエリアでの災害のときには一度に多くの車両が損害を受け、保険会社の支払い能力を超えてしまう危険があるからです。直接の自然災害ではありませんが、東日本大震災のときの原子力発電事故に起因する損害も車両保険の適用範囲外でした。

事故で保険を使うと通常は翌年のノンフリート等級が3等級ダウンしますが、車両保険を使ったときにも1等級だけですがダウンして支払う保険料がアップすることになります。しかし、いざという時は保険を使う人が多いでしょうから、どの災害で使えてどの災害で使えないのか具体的な自然災害ごとに見ていきましょう。

台風・大雨・洪水・大雪の場合は?

台風・大雨・洪水・大雪の場合は?

「台風」が接近してくると「大雨」「洪水」の被害も想定されますが、直接には水と関係がない被害にも車両保険が適用できます。具体的には、なにか重いものや固いものが飛んできて車を直撃したときなどです。

もちろん、大雨や洪水で車が水没したときにも補償されます。水没は台風でなくても適用されます。車を運転中に河川が氾濫したりガード下の冠水に突っ込んだりしたときも補償されますし、運転中でなくても駐車場ごと水没したときも保証の範囲内です。

「大雪」のときも基本的に水での自然災害と同じ考え方です。雪崩に巻き込まれたり、車に積もった雪の重みで被害を受けることもあります。硬くて大きい雹の落下速度は時速100キロを超えることがありますので、雹の被害も甚大です。駐車中にカーポートが押しつぶされて損害を受けたときにも補償されますが、車両ではないカーポートの被害は補償されません。カーポートは建物の一部ですから火災保険での補償となります。

落雷・竜巻・高潮・地震・噴火の場合は?

落雷・竜巻・高潮・地震・噴火の場合は?

「落雷」によって窓ガラスが割れるなどの被害があったときも補償対象です。「竜巻」が発生したときも、直接車が吹き飛ばされての被害以外に、物が飛んできてあたった、強風でドアが一気に開いて破損したなどの被害も補償されます。台風や大雨で海面が通常よりも高くなる現象を「高潮」といいますが、高潮も水害と同じ認定によって補償されます。

しかし「津波」は補償対象外です。津波は地震によって起こる自然災害ですので、広いエリアで同時に発生する地震による被害が補償の範囲外であることと同じ考え方です。「噴火」も同じ理由で補償外ですが、保険会社によっては津波や噴火も補償できる特約を販売しているところもあります。

車が「全損被害」を受けたことが条件ですが、全損とは修理費用が車両金額を超えたことを言います。全損時には50万円まで支払いを受けることができますが、加入している車両保険の補償額が50万円以下のときには、車両保険の補償額が上限となります。支払われた保険金は車の購入以外に使っても問題ありません。

まとめ

  • 大切な車が被害を受けたときの修理費用を賄うために車両保険がありますが、自然災害での被害はどの災害でも補償されるわけではありません。
  • 比較的広いエリアでの災害、地震や津波、噴火は補償されませんが、補償してもらえる特約を別に追加することもできます。
  • 今日は自然災害が深刻な問題となっているので、大切な車を守るためにも追加することを考えてみましょう。

価格.com一括見積りご利用の流れ

①免許証・保険証を準備 ②価格.com一括見積りを開き「一括見積もりスタート(無料)をタップ」③見積もり条件の入力 ④比較・検討 ①免許証・保険証を準備 ②価格.com一括見積りを開き「一括見積もりスタート(無料)をタップ」③見積もり条件の入力 ④比較・検討

自動車保険をまとめて比較

国内No.1サイト「価格.com」最大8社から比較できる!※Nielsen Online 2019年1月調査

\あなたの保険料を調べましょう/

価格.comで一括見積り (無料) 価格.comで一括見積り (無料) ※Nielsen Online 2019年1月調査