自動車保険の住所を変更する方法

引越しをして住所が変わると、自動車保険の住所変更手続きも早急に行わなくてはいけません。保険会社からの重要な書類が郵送されなくなったり、補償が受けられなくなったりすることもあるからです。ところが、併せて他の変更手続きもすると、保険料が上がってしまうケースも起こりえます。

ここでは、自動車保険の住所変更をスムーズに行う方法と、保険をお得に見直す方法について、詳しく説明します。

Chapter
引越しをしたら必ず住所変更を!
住所変更の方法とは
住所以外に変更はないかチェック!
引越しをした時は自動車保険見直しのタイミング!
まとめ

引越しをしたら必ず住所変更を!

引越しをしたら必ず住所変更を!

引越しをすると、新しい生活環境をチェックしたり荷解きをしたりして、とても忙しいものですよね。そのため、保険会社への連絡をうっかり忘れてしまったり、後回しにしたいという気持ちも湧いてきてしまったりするものです。

しかし、保険会社に住所変更を通知するのは義務です。住所変更の通知を怠ると、ロードサービスを使う時に手間取るだけでなく、事故の時に「告知義務違反」にあたってしまいます。最悪の場合、契約内容と違うということで、事故の補償が受けられなくなることも。引越しをしたら必ず、早めに住所変更手続きを行いましょう。

住所変更の方法とは

住所変更の方法とは

住所変更などの契約内容を変更する権限があるのは契約者なので、契約者が変更手続きをしなくてはなりません。保険会社のホームぺージでも手続きができるので、自分の契約者IDやパスワードがわかるようなら、インターネット上で行うと手軽です。

引越したばかりでまだネット環境が整っていない場合などには、保険会社に直接連絡しましょう。電話の連絡先は、直接契約の場合は保険会社の問い合わせ窓口、代理店契約の場合は代理店になります。また、店舗に行けば担当者と顔を合わせながら、書面での変更手続きをすることもできます。

住所以外に変更はないかチェック!

住所以外の他の基本情報もチェックしておいた方がいいでしょう。契約時から、固定電話や携帯電話の電話番号、メールアドレスなどは変わっていないでしょうか。うっかり届出を忘れてしまいやすいこれらの項目も、必ず通知しなくてはいけません。

また、車検証は引越してから「15日以内」に住所変更手続きをすることと決まっています。住所変更に伴い、管轄の運輸支局が変わった場合は、ナンバープレートの登録番号も変わります。もしナンバープレートが変わったら、保険会社に新しい登録番号を伝えることも忘れないようにしましょう。

自動車保険の「使用目的」

契約内容のチェックも大切です。たとえば引越しをして、通勤用に使っていた車がレジャー目的に変わるなどの場合もありますよね。保険料の算定にも関わってくるため、必要があれば「使用目的」を変更しておきましょう。

また、主な運転者である「記名被保険者」も変えておかなくてはいけない場合もあります。たとえば、記名被保険者を夫にしていて家族限定補償にしていた場合、夫が単身赴任になってしまうと、別居の家族は補償外になってしまいます。運転者の範囲が変わった場合も、必ず保険会社に連絡しておきましょう

引越しをした時は自動車保険見直しのタイミング!

引越しをした時は自動車保険見直しのタイミング!

引越しで住所や契約内容を変更すると、保険料が上がってしまうケースもあります。逆に保険料が下がったとしても、保険会社によってはもっと割安な保険料で契約できる場合もあるので、変更手続きをする前に、保険料の比較をしておくといいでしょう。

引越し後の条件を保険会社ごとに入力していくのが大変だと思ったら、「一括見積もり」のサービスを利用すると楽に済みます。年払いの契約途中という場合は、途中解約すると保険料が戻ってきます。戻ってくる保険料、つまり「解約返戻金」も考慮して、どの保険会社がお得になるかを考えましょう。

まとめ

  • 引越しなどで住所が変わった場合、保険会社に通知をするのは義務である。
  • インターネット上で変更手続きができるものもある。
  • 通知前に、電話番号や登録番号、使用目的など、他の項目についても必ずチェックしましょう。

この記事をシェアする

価格.com一括見積りご利用の流れ

①免許証・保険証を準備 ②価格.com一括見積りを開き「一括見積もりスタート(無料)をタップ」③見積もり条件の入力 ④比較・検討 ①免許証・保険証を準備 ②価格.com一括見積りを開き「一括見積もりスタート(無料)をタップ」③見積もり条件の入力 ④比較・検討

自動車保険をまとめて比較

国内No.1サイト「価格.com」最大8社から比較できる!※Nielsen Online 2019年1月調査

\あなたの保険料を調べましょう/

価格.comで一括見積り (無料) 価格.comで一括見積り (無料) ※Nielsen Online 2019年1月調査