自動車保険の一括払いと月払い(分割払い)の違いとは

自動車保険に加入しようと考えている方、もしくは保険の見直しを検討している方の中には、保険料の「支払い方法」を検討する方もいるでしょう。自動車保険に加入すると保険料を支払いますが、その支払い方法には「一括払い」「月払い(分割払い)」の2つの方法があります。しかし、どちらの方法を選べば良いのか、迷ってしまいますよね。

ここでは、「一括払い」「月払い(分割払い)」の違いについて詳しく解説していきます。

Chapter
自動車保険は結構高い!分割払いの方法がある?
一括払いとは?メリットデメリット
月払い(分割払い)とは?メリットデメリット
分割払いの2つの方法がある
まとめ

自動車保険は結構高い!分割払いの方法がある?

自動車保険は結構高い!分割払いの方法がある?

自動車保険は安全に車に乗るためには欠かせないものです。必ず加入することになる「自賠責保険」と、任意で加入する「任意保険」の2種類がありますが、万が一事故を起こしてしまった時のことを考えて両方入っておくのが一般的です。

自動車保険について、問題になるのが「保険料」です。加入する保険によって保険料は変わりますが、保険料は高いので支払うのが難しいという方も多いのではないでしょうか。
特に年齢が若く等級が低い場合は、保険料も高くなりがちなので、一度にまとまった金額を支払う「一括払い」が難しいという方もいるでしょう。

保険料の一括払いができないときに便利なのが「分割払い」です。自動車保険の保険料は、一括払いだけでなく分割払いで支払うこともできます。保険会社によって変わりますが、分割払いに対応している保険も多くあるので、一括払いが難しい人は分割払いが可能な保険会社を選ぶのが良いでしょう。

一括払いとは?メリットデメリット

一括払いとは?メリットデメリット

自動車保険の「一括払い」は、その名の通り一括で保険料を支払う方法のことです。一括払いを選択すると、保険に加入する期間分の保険料を最初にまとめて支払うことになります。

「一括払い」の一番のメリットは、保険料を節約できることです。一括払いなら分割にかかる余計な手数料がかからないため、トータルで支払う保険料は安くなります。少しでも保険料を安く抑えたいと考えている方は、一括払いを選択するのもひとつの方法です。

しかし、一括払いにはデメリットもあります。それは一回に支払う負担が大きくなってしまうことです。トータルの保険料は安くなりますが、一度に支払う保険料の額は大きくなるので、蓄えが少ない人にはかなりの負担になってしまうでしょう。

場合によっては、一括で支払うお金が足りず補償を削って保険料を安くしなければならないケースも出てくるかもしれません。無理に一括払いで支払おうとして補償を削ってしまうと、いざという時に十分な補償が受けられなくなってしまうので注意してください。

月払い(分割払い)とは?メリットデメリット

月払(分割払)とは?メリットデメリット

自動車保険の「月払い(分割払い)」は、保険料を毎月分割で支払う方法のことです。例えば、保険料が1年間で12万円だった場合、毎月1万円ずつ支払うようなイメージになります。

「分割払い」の大きなメリットは、支払いの負担を大きく減らせることです。補償内容によっても保険料は変わりますが、基本的に手厚い補償になればなるほど保険料は高くなります。分割払いなら保険料が高くなっても、毎月少しずつ支払えば良いので、まとまったお金を用意できない方でも手厚い補償がついた保険に入りやすくなります。

ただし、「分割払い」にするとトータルで支払う保険料は高くなってしまう点には注意してください。分割払いをした場合、保険料とは別に「分割手数料」がかかってしまいます。例えば、5%の分割手数料で12万円の保険料を支払う場合、トータルで支払うお金は12万6000円になります。

分割払いをする時は手数料が何%なのかをチェックして、トータルでいくら支払うことになるのか計算した上で申し込むようにしましょう。

分割払いの2つの方法がある

分割払いの2つの方法がある

保険料の支払いの負担を減らせる便利な「分割払い」ですが、2つの方法から選ぶことができます。

まず1つ目の方法は「保険会社」が提供している分割払いです。保険会社が提供する分割払いは、支払い方法や何回払いになるかは保険会社によって変わります。中には単純に1年分の保険料を12回に分けて支払うのではなく、初回に2ヶ月分を支払いそれ以降は1ヶ月分ずつ支払うような、11回払いになっているところもあるので注意してください。

もう1つの方法が、「クレジットカード会社」の分割払いを利用する方法です。保険会社とは一括払いの契約をし、クレジットカード会社に対して分割で支払うことになります。クレジットカード会社によって分割回数などは変わりますが、2回~12回など幅広い選択肢が用意されていることが多いです。自分が利用しているクレジットカードが何回払いに対応しているか、カード会社に確認しておくと良いでしょう。

まとめ

  • 自動車保険の一括払いはトータルで支払う保険料が安く済ませることができますが、一度の出費が大きくなります。
  • 分割払いは保険料の支払いの負担を減らすことができますが、トータルの出費は一括払いより高くなります。
  • 分割払いの方法は、保険会社の分割払いと、クレジットカード会社の分割払いの2種類があります。

【監修】高橋禎美

ファイナンシャルプランナー(CFP)、一種証券外務員。オレンジワイズ代表。
女性のマネーリテラシー向上を目標に、FPとして活動中。自身の経験をもとに女性に多い投資がこわい・わからないという「お金の初心者」に向けてマネー相談、相続相談、執筆、セミナーを開催。
大手アパレル会社に24年勤務し退社。経験を活かしてパーソナルカラー診断、骨格診断をベースにしたスタイリング提案で30、40代以上の女性に支持されている。お金もおしゃれも手に入れたい女性を応援している。

【監修】高橋禎美

この記事をシェアする

価格.com一括見積りご利用の流れ

①免許証・保険証を準備 ②価格.com一括見積りを開き「一括見積もりスタート(無料)をタップ」③見積もり条件の入力 ④比較・検討 ①免許証・保険証を準備 ②価格.com一括見積りを開き「一括見積もりスタート(無料)をタップ」③見積もり条件の入力 ④比較・検討

自動車保険をまとめて比較

国内No.1サイト「価格.com」最大8社から比較できる!※Nielsen Online 2019年1月調査

\あなたの保険料を調べましょう/

価格.comで一括見積り (無料) 価格.comで一括見積り (無料) ※Nielsen Online 2019年1月調査