中古車が買いたくなる自動車WEBマガジン

ホンダ・ステップワゴンの買取相場はいくら?査定額をアップさせるコツやポイントを紹介

ホンダ・ステップワゴンは、1996年発売の初代からファミリー向けミニバンとして人気を博してきた車。現行型は5代目ですが、2022年中にフルモデルチェンジが行われる可能性が高いと言われており、今注目されている一台です。

本記事では、ステップワゴンの平均買取相場年式別・走行距離別の買取相場について紹介していきます。

Chapter
ホンダ・ステップワゴンとはどんな車?
ステップワゴンの中古車の平均買取価格相場
年式別で見る、ステップワゴン中古車の買取価格相場
走行距離別で見る、ステップワゴン中古車の買取価格相場
ステップワゴンの売却は年式・モデルが重要

ホンダ・ステップワゴンとはどんな車?

ホンダ ステップワゴン SPADA

初代ステップワゴンは、当時のワンボックス型乗用車としてはまだ珍しかったFFレイアウト(全部にエンジンを積み、前輪を動かすレイアウト)を採用。これによって低床設計が可能となり、乗降性や居住性が良い点がファミリー層に人気となりました。
現行型の5代目においても、わくわくゲートといった使い勝手の良い独自の機能を盛り込み、子育て世帯に嬉しい機能が揃った一台となっています。

2021年11月現在、5代目のラインアップはガソリン車・ハイブリッド(e:HEV)車から選択可能で、全8グレードを用意。また、全車に先進の安全運転支援システム「Honda SENSING」を標準装備しています。
なお、現在は新規生産の受注をストップしており、在庫車両のみの販売となっています。

ステップワゴンの中古車の平均買取価格相場

車 お金 電卓

ここからは、車選びドットコムの直近1,000件の買取実績データ(2021年11月30日時点)から、ホンダ・ステップワゴンの中古車買取価格の相場について説明します。

2021年11月時点の参考買取価格としては、2019年式・走行距離1.5万kmのホンダ・ステップワゴンは194万円〜229万円の買取相場となっています。
なお、全年式での平均買取価格は1,168,000円。最高査定額は1,753,000円となっています。

平均の経過年式は10年4か月、平均累積走行距離96,000kmと、一般的に車の買い替え時期の目安とされる「10年落ち・10万km」に近い数字に。小さな子どもがいる家庭で購入し、子どもが大きくなるまで乗り続けるという方も多いようです。

年式別で見る、ステップワゴン中古車の買取価格相場

時間 お金 年式

続いては、年式別のステップワゴンの買取相場を見ていきます。
車は年式が古くなるほど、また走行距離が長くなるほどに買取価格が下がっていきます。またステップワゴンの買取相場では、3年落ち・5年落ち・7年落ちのタイミングを過ぎると査定額が大きく値下がりする傾向も見られるため、売却時期には注意が必要です。

ここでは車選びドットコムにて買取価格相場を調べた方のシミュレーション結果をもとに、2020年式から2011年式まで順に、2021年11月30日時点のステップワゴンの買取査定相場を紹介します。

2020年式

2020年式のステップワゴンの平均的な買取相場価格帯は、186万円〜257万円となっています。

高年式のモデルだからということもありますが、ファミリー向けのミニバンのため頻繁に買い替える方はほとんどおらず、買取事例・査定件数はまだまだ少ない年式です。そんな中売却に動いている方の傾向を見ると、経過年数の割に走行距離が長い(5万km超え)車両の査定が多い様子が見受けられます。

とはいえ、先ほど紹介した平均累積走行距離と比べるとまだ短めにあたるため、走行距離5〜6万kmの車両でも180万円前後で取引されるケースもあるようです。

2019年式

2019年式のステップワゴンの平均的な買取相場価格帯は、169万円〜229万円となっています。

こちらもまだ買取事例や査定件数が少ない年式にあたり、査定された方の車両を見ると走行距離が長いものが多いことが分かります。また、ほとんどがガソリンモデルの車両となっており、ハイブリッドモデルでの査定はあまりありません。

2018年式

2018年式のステップワゴンの平均的な買取相場価格帯は、151万円〜209万円となっています。

年式が古くなるにつれて少しずつ買取査定額も下がってきますが、まだ大幅値下げとまではいかず、走行距離が10万km近くなっても120万円以上の高値で取引されているケースもあります。
現行型と同じモデルとなる2018年式であれば、買取価格は走行距離よりも年式で左右される面が大きいようです。

2017年式

2017年式のステップワゴンの平均的な買取相場価格帯は、133万円〜189万円となっています。

ステップワゴンは2017年9月にマイナーチェンジが行われており、その前後どちらのモデルかによって多少買取価格が変わってきます。とは言っても、ほとんどは100万円以上の査定額がついています。
また車としても3年落ちを超えるタイミングにあたるため、最高買取価格は200万円を切る価格帯まで下がってきます。

2016年式

2016年式のステップワゴンの平均的な買取相場価格帯は、131万円〜188万円となっています。

2017年式とほとんど買取相場価格は変わらず、年式が1年古くなったことで買取相場価格も下がっていると言えます。また5年落ちとなるタイミングということもあり、買取事例や査定依頼が増加し始めるのもこの頃からとなります。

2015年式

2015年式のステップワゴンの平均的な買取相場価格帯は、117万円〜158万円となっています。

5年落ちを超え、買取相場価格はさらに下がり傾向。また走行距離が10〜20万kmの間となる車両も多く、100万円を切る査定となる場合も増えてきます。
2016年5月以前のモデルでは「Honda SENSING」が全グレードでメーカーオプションだったため、こちらを装着している車両は比較的高めの買取価格となるケースが多いようです。

2014年式

2014年式のステップワゴンの平均的な買取相場価格帯は、104万円〜145万円となっています。

7年落ちにあたる車両となるものの、買取相場の価格帯は2015年式とそこまで大きく変わりません。
ただ、2014年式は先代の4代目モデルとなることもあり、走行距離が6〜7万kmほどでも100万円を切る査定額の車両も多くなっているのが特徴です。

2013年式

2013年式のステップワゴンの平均的な買取相場価格帯は、80万円〜116万円となっています。

先代モデル、かつ7年落ちを超える車両ということも重なって、年式全体での平均買取相場が100万円前後とかなり安めになってきます。
そんな中でも100万円を超える査定額が付くケースとしては、走行距離が3〜4万kmほどと短く、「SPADA Z クールスピリット」などの人気グレードである場合がほとんどです。

2012年式

2012年式のステップワゴンの平均的な買取相場価格帯は、78万円〜112万円となっています。

買取相場価格は2013年式とあまり変わりませんが、先ほど紹介した平均経過年式(10年落ち)にあたるタイミングで、売却される車両数がかなり多い年式帯となります。走行距離も10万km超えの車両がほとんどで、50万円前後の査定額となるケースも多く見られます。

2011年式

2011年式のステップワゴンの平均的な買取相場価格帯は、59万円〜103万円となっています。

10年落ち以上・走行距離10〜20万kmほどという条件が重なり、50万円前後の買取価格となる車両が多数となります。「SPADA Z・HDDナビ エディション」のように機能が充実したグレードであれば多少価格が高めとなり、もちろん走行距離が短ければ80万円を超える価格で取引されるケースも見られます。

走行距離別で見る、ステップワゴン中古車の買取価格相場

②年間走行距離

年式に続いて、走行距離別のステップワゴンの買取相場を見ていきます。

ステップワゴンの買取事例を見ると、走行距離が短くても年式が古い車両が多く見受けられます。これは、子どもが大きくなるまで使った上で売却するという方も多いことが理由の一つで、この場合は年式が古いほど価格が大きく下がります。

また、走行距離が10万kmを超える過走行車の状態で取引される車両も多いのが特徴。高年式で走行距離も短いステップワゴンの車両は買取事例が多くありませんが、その希少性から査定額も高めとなる可能性が高いと言えます。

ここでは車選びドットコムにて買取価格相場を調べた方のシミュレーション結果をもとに、2021年11月時点の10,000〜100,000kmまでのステップワゴンの買取査定相場を紹介します。

走行距離 1〜2万km

走行距離1〜2万kmのステップワゴンの平均的な買取相場価格帯は、182万円〜248万円となっています。

走行距離が長い車両の買取事例が多いステップワゴンでは、走行距離1〜2万kmでの査定はあまり多くありません。
2020年、2021年式などの高年式帯であれば250万円前後の高値で取引される場合も多いですが、2018年式では180〜200万円前後、2015年式では120〜140万円ほどと、年式に応じて価格が大きく変わってくるのが特徴です。

走行距離 2〜3万km

走行距離2〜3万kmのステップワゴンの平均的な買取相場価格帯は、169万円〜223万円となっています。

こちらも車両の年式によって大きく買取価格は異なり、高年式であれば200万円以上で、モデルチェンジ前や5年・7年・10年落ちなどの古い車両となると価格は大きく下がります。

走行距離 3〜4万km

走行距離3〜4万kmのステップワゴンの平均的な買取相場価格帯は、138万円〜195万円となっています。

少しずつ買取事例は増えてくるものの、まだまだ件数は少ないのがこの走行距離帯。新しい車両でも現行型登場時の2015〜2016年式モデルがほとんどで、古いものは2代目、3代目モデルも多数査定されています。

走行距離 4〜5万km

走行距離4〜5万kmのステップワゴンの平均的な買取相場価格帯は、126万円〜166万円となっています。

2017年の現行型マイナーチェンジ後モデルであれば150万円を超える査定額となる車両もありますが、現行型初期のものであれば100万円前後での取引が多く見受けられます。4代目モデルはそこまで大きく値下がりしませんが、3代目以前のモデルとなると20万円前後とかなり値下がりする傾向が見られます。

走行距離 5〜6万km

走行距離5〜6万kmのステップワゴンの平均的な買取相場価格帯は、103万円〜143万円となっています。

このあたりになると、2017年式でも120万円前後の査定額となる車両が多く見られ、高年式のモデルでも値下がりが大きくなり始めます。とは言え、買取事例としては先代モデル以前の車両も多いため、新しい年式(現行型)ほど100万円以上での買取が期待できます。

走行距離 6〜7万km

走行距離6〜7万kmのステップワゴンの平均的な買取相場価格帯は、80万円〜117万円となっています。

買取事例の大半を先代以前の車両が占め、現行型の2015年式より古いモデルとなると、買取相場価格は100万円を下回ることがほとんどです。
一方、2017年式マイナーチェンジ後の車両は150万円前後の高値で取引されるケースも見られますが、全体の平均買取相場価格としては80〜100万円前後となります。

走行距離 7〜8万km

走行距離7〜8万kmのステップワゴンの平均的な買取相場価格帯は、69万円〜97万円となっています。

そろそろ買い替えを検討する方も多くなり、買取事例が一気に増えてくるのが走行距離7〜8万kmの車両。供給が増えることで買取価格の値下がりも大きくなり、現行型モデルであっても2015年式で100万円を切る査定額となるケースも見られます。

走行距離 8〜9万km

走行距離8〜9万kmのステップワゴンの平均的な買取相場価格帯は、38万円〜80万円となっています。

走行距離の長さだけではなく、年式が古い(10年・13年落ち以上)車両もかなり増えてくるため、平均買取相場価格の下限が大きく値下がりしているのが分かります。

走行距離 9〜10万km

走行距離9〜10万kmのステップワゴンの平均的な買取相場価格帯は、27万円〜55万円となっています。

車選びドットコムの実績では、ステップワゴンの買取事例における平均累積走行距離は10万kmほどとなっており、売却する方が最も多いタイミングと言えます。
高年式においても走行距離10万kmを境に査定額は大きく値下がりするため、売却を考えるならこのタイミングを最終ラインとして念頭に入れておくと良いでしょう。

走行距離 10万km〜

走行距離10万km〜のステップワゴンの平均的な買取相場価格帯は、9万円〜39万円となっています。

家族で遠出したり旅行に出かけたりと、ファミリーカーとして何かと大活躍するミニバンは、長い年月にわたり長距離を走り続けてきた車両も多くなっています。そのため、走行距離が10万km以上、中には20〜30万kmを超える車両も多数あるのが特徴です。
ただ、過走行車となっても買取価格がつかないというケースはそこまで多くなく、5〜10万円ほどで引き取ってもらえる場合もあります。

ステップワゴンの売却は年式・モデルが重要

ホンダ ステップワゴン

子どもが小さい頃から大きくなるまで、長期間にわたって使い勝手が良い機能を揃えているホンダ・ステップワゴンは、10年落ち・10万km走行というかなり使い込まれた段階で売却を検討する方が増えています。
逆に高年式・走行距離が浅い状態での買取は比較的少なく、希少性が高いため高値で買い取ってもらえる可能性が高くなります。

もしステップワゴンをできるだけ高く売りたいと考えるのであれば、早め早めの売却を考えるのがおすすめ。既に年式が古いモデルであれば、走行距離が浅いうちに売却するのが良いでしょう。

また、ステップワゴンは2022年内に新型の6代目モデルが発表されると予想されています。モデルチェンジ後には現行型モデルの買取価格は下がる可能性が高いため、今売却を検討している方はモデルチェンジ前に売ってしまうのがおすすめです。

車選びドットコムマガジン編集部

豊富な中古車情報や画像&動画からピッタリのクルマを探せる中古車検索サイト「車選びドットコム」がお送りするマガジンです。
中古車が買いたくなるような、多数のオススメ中古車情報・クルマ雑学・トレンドニュース記事をお届け。あなたの気になる中古車も、これを読めばきっと見つかる!運命の一台に出会うきっかけづくりをお手伝いします。

公式YouTube:https://www.youtube.com/c/kurumaerabicom
公式Twitter:https://twitter.com/kurumaerabicom

車選びドットコムマガジン編集部

ドリキン土屋圭市MC!

チャンネル登録はこちら

もっとみる 車選びドットコム加盟店募集中 詳しくはこちら

カテゴリー

注目タグ

車選びドットコム加盟店募集中 詳しくはこちら

ステップワゴン記事デイリーランキング

2022.08.17UP

デイリーランキング

2022.08.17UP

最新記事