中古車が買いたくなる自動車WEBマガジン

ストリーム(ホンダ) モデルチェンジ情報

「新価値7シーター」というコンセプトのもと、従来のミニバンにない低重心・低床パッケージングで、セダンに匹敵する走行性能と高いユーティリティ・快適性を実現したクルマがホンダ・ストリームです。

Chapter
ホンダ・ストリームの概要
モデルチェンジの歴史・略年表
初代(RN1/2/3/4/5型・2000〜2006年)解説
2代目(RN6/7/8/9型・2006年〜2014年)解説
ライバル車との比較
今後のフルモデルチェンジ予定
まとめ

ホンダ・ストリームの概要

ホンダ ストリーム

ストリームは、5ナンバーサイズのコンパクトボディに、7人乗りとしての快適な室内空間とスポーティな走りを融合した車です。

発売から10か月で累計販売台数は10万台を越え、ホンダの登録車としては「ステップワゴン」を抜く最短記録を達成するほどの人気車でしたが、ボディサイズやコンセプトまで同じのトヨタ・ウィッシュが登場すると人気が奪われてしまい、マイナーチェンジやモデルチェンジがその後行われましたが人気が回復したとはいえず、2014年に生産中止となりました。

その後、低車高で走行性重視のスポーティなミニバンというコンセプトは、2015年から発売が開始されたホンダ・ジェイドに受け継がれています。

モデルチェンジの歴史・略年表

2000年 初代発売
2003年 マイナーチェンジ
2006年 フルモデルチェンジ 2代目発売
2009年 マイナーチェンジ
2012年 マイナーチェンジ
2014年 販売終了

初代(RN1/2/3/4/5型・2000〜2006年)解説

ホンダ ストリーム 初代

外観

ホンダの大型ミニバンであるオデッセイの欠点として指摘されていた「取り回しの悪さ」を克服するために、7人乗りでありながら5ナンバーサイズの小型ミニバンとして誕生したという経緯があります。

プラットフォームは、グローバル・コンパクトプラットフォームが使用され、インテグラタイプR(DC5型)やシビックタイプR(EP3型)などと共用化されていました。

全長全幅全高
4550mm1695mm1590mm

インテリア/装備

ホンダ ストリーム 初代 インテリア

3列目シートは簡単にフラットシート化できるリバーシブル・サードシートを採用しています。

室内長室内幅室内高
2610mm1440mm1310mm

走行性能/燃費性能

エンジンは、新開発のK20A型 直4 DOHC i-VTEC 2.0Lと、シビックに搭載されているD17A型 直4 SOHC VTEC 1.7Lを搭載しており、排気量の違いでグレードが区別されていました。

最高出力は96Kw、最大トルクは155Nm、燃費性能は14.2Km/Lとなっています。

マイナーチェンジ(前/後の変化について)

ホンダ ストリーム 初代 マイナーチェンジ

初代ストリームのマイナーチェンジは2003年に実施されました。
ヘッドライトは「優しい目」から「鋭い目」に変更。また、足踏み式のパーキングブレーキが前期型のハンドリリース式からフットリリース式に変更されました。

スポーツモデルの「アブソルート」が追加され、既存グレードは「G」「S」(「G」は1.7L車のみ、「S」は1.7L車と2.0L車を設定)・「S・Sパッケージ」に再編されました。
なお、「S」(2.0L車)と「S・Sパッケージ」および「アブソルート」には3眼自発光式メーター(前者はホワイト、後者2つはレッドに発光)が採用されました。

特別仕様車

ホンダ ストリーム 初代 特別仕様車

・スタイルS(2002年)
「L」・「iL」をベースに、専用フロントグリル、専用色マルチリフレクターヘッドライト(ブラッククローム・サブリフレクター)、専用色ホイールキャップ、ディスチャージヘッドライト(ハイ/ロービーム)、ホワイト3眼メーターなどを装備し、オーディオレス仕様とした特別仕様車です。

・スタイルSII(2003年)
「スタイルS」のバージョンアップ仕様で、新たに本仕様車専用ボディカラーとして「シグネットシルバー・メタリック」を追加した特別仕様車です。

・スタイルA(2003年)
「スタイルSII」にプレミアムサウンドシステムを追加した特別仕様車です。

ホンダ ストリーム 初代 特別仕様車

・スタイルN(2003年)
「スタイルSII」にリアカメラ付ホンダ・DVDナビゲーションシステムを追加した特別仕様車です。

ホンダ ストリーム 初代 特別仕様車

・コンフォートセレクション(2003年)
「L」・「iL」をベースに、本革巻きステアリングホイール、センターテーブル、インパネトレイマット、バニティミラー照明付サンバイザー、イグニションキー照明を装備した特別仕様車です。

ホンダ ストリーム 初代 特別仕様車

・エアロステージ(2003年)
「L」・「iS」をベースに、スポーティーフロントグリル、パンチングメタル調/本革コンビネーションステアリングホイール、パンチングメタル調パネル(センター・メーター・ドアグリップ)、センターテーブル、インパネトレイマット、バニティミラー照明付サンバイザー、イグニションキー照明を装備しています。

・HDDナビ エディション(2005年)
「S」「S・Sパッケージ」「アブソルート」をベースに、リアカメラ付き音声認識Honda HDDナビゲーションシステムを装備した特別仕様車です。

ホンダ ストリーム 初代 特別仕様車

・スタイルセレクト(2006年)
「S」をベースにダークトーンの外内装を採用しつつ、ベースグレードよりも10万円安く設定した特別仕様車です。

各グレードについて

・G
1.7Lガソリンエンジンのベーシックグレードです。エアコンはマニュアルで、オーディオレス仕様となっています。

・L
1.7Lガソリンエンジン搭載車の上級グレードです。グレードGとの違いは、ナビがオプション設定でき、AM/FMラジオ、CDプレーヤーを搭載し、さらにエアコンはフルオートとなっていることです。

・iL
2.0 Lガソリンエンジン搭載車の内装が充実したグレードです。ナビはオプションで設定でき、オーディオはAM/FMラジオ、CDプレーヤーを搭載し、フルオートエアコンを搭載しています。

・iS
2.0Lガソリンエンジン搭載車の走行性能を重視のグレードです。エアロパーツと15インチアルミホイールを装備していますが、オーディオ装備はありません。

初代ストリームのグレード一覧・カタログ

車選びドットコムのストリーム(ホンダ)の自動車カタログはこちら

2000〜2006年式のストリームの中古車一覧

※最新の中古車情報を掲載している都合上、中古車情報と記事内容が相違している場合があります。

車選びドットコムマガジン編集部

豊富な中古車情報や画像&動画からピッタリのクルマを探せる中古車検索サイト「車選びドットコム」がお送りするマガジンです。
中古車が買いたくなるような、多数のオススメ中古車情報・クルマ雑学・トレンドニュース記事をお届け。あなたの気になる中古車も、これを読めばきっと見つかる!運命の一台に出会うきっかけづくりをお手伝いします。

公式YouTube:https://www.youtube.com/c/kurumaerabicom
公式Twitter:https://twitter.com/kurumaerabicom

車選びドットコムマガジン編集部
次ページ
2代目(RN6/7/8/9型・2006年〜2014年)解説
前へ
1/3

ドリキン土屋圭市MC!

チャンネル登録はこちら

もっとみる 車選びドットコム加盟店募集中 詳しくはこちら

カテゴリー

注目タグ

車選びドットコム加盟店募集中 詳しくはこちら

デイリーランキング

2022.12.02UP

最新記事