中古車が買いたくなる自動車WEBマガジン

bB(トヨタ) モデルチェンジ情報

bB(ビービー)は、トヨタの小型トールワゴンです。bBという名前はブラックボックス(BlackBoX)からとられ、「未知の可能性を秘める」という意味が込められています。

初代は、当時発売されていたトヨタ・ファンカーゴとシャーシを共有していましたが、ファンカーゴは女性をターゲットとしていたのに対し、bBは若い男性をターゲットとしていました。しかし、その使い勝手のよさから多様な年代から支持を集めました。

2代目は、箱型ボディから曲線を多く取り入れたデザインとなり、また「走るミュージックボックス」をコンセプトに充実したオーディオ設備を搭載したことから非常に個性的なクルマとなりましたが、それがいっそう主に若年層からの人気を集めることとなりました。

ライバル車との比較

コンパクトハイトワゴンであるbBのライバル車としてよく名前が挙がるのが、同じくコンパクトハイトワゴンの日産・キューブです。
そこで、両車種の仕様を比較してみます。

日産・キューブ

日産 キューブ 3代目(Z12/NZ12型)

日産・キューブと比較すると、価格帯はトヨタ・bBが低い価格帯です。
ボディサイズはキューブのほうが全長は長いものの、室内空間はbBのほうが広くなっています。
エンジン性能は出力、燃費性能ともにキューブが優れています。

以上のことから、価格と広い室内空間を重視するならトヨタ・bB走行性能を重視するなら日産・キューブとなるでしょう。
また、bBは音楽を楽しむためのクルマという個性的なクルマであり、音楽の装備が充実しています。これもbBを選ぶ一つの理由になるでしょう。

  トヨタ・bB 日産・キューブ
新車価格帯 141.9~187.2万円 159.8~213.8万円
全長×全幅×全高 3795×1690×1635mm 3890×1695×1650mm
室内長×室内幅×室内高 1935×1420×1330mm 1950×1395×1275mm
最高出力 68Kw 82Kw
最大トルク 123Nm 148Nm
燃費性能 15.0Km/L 19.0Km/L

今後のフルモデルチェンジ予定

2016年で生産・販売終了となったので、今後のモデルチェンジの予定はありません。なお、後継車種はタンクでした。

まとめ

先進的なデザインと充実したオーディオ機能を備えた非常に個性的なクルマであり、若年層から非常に人気を集めたbBでしたが、2009年に導入されたエコカー減税の対象車とならなかったことがネックとなってライバル車種に苦戦をするようになり、販売終了となってしまいました。

そうしたこともあってか、後継車種のタンクはエコカー減税の対象車となっていました。現在はタンクも販売終了し、同系統の現行車としてはルーミーが販売されています、

※最新の中古車情報を掲載している都合上、中古車情報と記事内容が相違している場合があります。

車選びドットコムマガジン編集部

豊富な中古車情報や画像&動画からピッタリのクルマを探せる中古車検索サイト「車選びドットコム」がお送りするマガジンです。
中古車が買いたくなるような、多数のオススメ中古車情報・クルマ雑学・トレンドニュース記事をお届け。あなたの気になる中古車も、これを読めばきっと見つかる!運命の一台に出会うきっかけづくりをお手伝いします。

公式YouTube:https://www.youtube.com/c/kurumaerabicom
公式Twitter:https://twitter.com/kurumaerabicom

車選びドットコムマガジン編集部
3/3
次へ

ドリキン土屋圭市MC!

チャンネル登録はこちら

もっとみる 車選びドットコム加盟店募集中 詳しくはこちら

カテゴリー

注目タグ

車選びドットコム加盟店募集中 詳しくはこちら

bB記事デイリーランキング

2022.10.03UP

デイリーランキング

2022.10.03UP

最新記事