中古車が買いたくなる自動車WEBマガジン

バモス(ホンダ) モデルチェンジ情報

ホンダ・バモスは、軽のワンボックスワゴンです。「ストリート」の後継車種として1999年に登場しました。
1999年からフルモデルチェンジが一度もされなかったロングセラーモデルでしたが、2018年に生産・販売終了となっています。

1970年代には「バモスホンダ」というオープンカータイプの軽トラックが生産されていました。
バモスはその名称を復活させて登場した車ですが、両車種はボディタイプも異なり、まったく別の車として扱われるのが一般的です。

Chapter
モデルチェンジの歴史・略年表
初代(HM1/2型・1999年〜2018年) 解説
ライバル車について
今後のフルモデルチェンジ予定
まとめ

モデルチェンジの歴史・略年表

ホンダ バモス

1999年 初代発売開始
2001年 マイナーチェンジ
2005年 マイナーチェンジ
2007年 マイナーチェンジ
2018年 生産・販売終了

初代(HM1/2型・1999年〜2018年) 解説

ホンダ バモス 初代

外観

屋根はロールーフで、競合車種より低い車高が特徴です。
軽ワンボックスカーとしては初めてテールランプをバックドアウインドウ横に配置しており、競合車種よりかなり高い位置にあります。

全長 全幅 全高
3395mm 1475mm 1755mm

インテリア/装備

ホンダ バモス 初代

安全装備やパワードアロックといった快適装備は、オプション品もふんだんに取り入れています。
また、ホンダの軽ワンボックスとしては初のオーディオ(1DIN)別体式の2DINカーナビゲーションも設定されました。

室内長室内幅室内高
1645mm1250mm1270mm

走行性能/燃費性能

エンジンはE07Z型 660ccの直列3気筒エンジンです。
最高出力は33Kw、最大トルクは59Nm、燃費性能は16.8Km/Lとなっています。

安全性能

EBD付ABSエアバッグといった基本的な安全装置を備えています。

マイナーチェンジ(前/後の変化について)

ホンダ バモス マイナーチェンジ

バモスは3度のマイナーチェンジを行っています。

1度目のマイナーチェンジは2001年に実施されました。
主な変更点としては、フロントグリルやバンパーのデザインが一新されたほか、ボディカラーに新色を追加し8色を設定しました。
またリアシート格納がユーザーに不評だったこともあり、他社と同じくフロア格納タイプに変更されています。

さらに、2000年に登場したターボモデルにはEBD付ABSとブレーキアシストを標準装備するようになっています。

ホンダ バモス マイナーチェンジ

2度目のマイナーチェンジは2005年に行われました。

ボディカラーの入れ替えや内装が変更されたほか、左側ドアミラーにはフロントドア下部の死角を減らすサイドアンダーミラーが追加されました。
また、ターボ車のグレード構成を「Mターボ」と「Lターボ」に分けて選択肢を増やすとともに、AM/FMチューナー付CDプレーヤー、ローダウン・スポーツサスペンション、13インチアルミホイールなどを装備した「Sパッケージ」を全グレードで設定できるようにしました。

ホンダ バモス マイナーチェンジ

2007年に3度目のマイナーチェンジが行われています。

フロント・リアのバンパーをエアロフォルムデザインに変更し、リヤコンビランプを2代目ステップワゴン後期型と共通の意匠を持つブラックスモークレンズに、アンテナをマイクロアンテナに変更、ボディカラーを一部変更するなどの、外観の変更をおこないました。

また、オーディオレスを標準化し、「L」と「Lターボ」にはローダウンサスペンション、フォグライト、3本メッキフロントグリル、13インチアルミホイールなどを装備した「ローダウン」パッケージを追加しました。

特別仕様車

・デラックス(2000年)
「L」をベースに、AM/FMチューナー付CDプレーヤー、専用インテリア、ハーフシェイド・フロントウィンドウ等を装備し快適性能を高めた特別仕様車です。

・スペシャルA(2002年)
「M」をベースにAM/FMチューナー付CDプレーヤー+フロント2ツイーター&2スピーカー、電波式キーレスエントリーシステム(ウェルカムランプ機能付)、メッキタイプのフロントグリル・テールゲートハンドルケースを採用しつつ、価格を抑えた特別仕様車です。

・トラベルドッグバージョン(2007年)
「L・ローダウン」と「Lターボ・ローダウン」をベースに、専用ステッカー、ワイパブルマット、ペットシートマット、撥水・消臭機能付シート表皮&撥水ドアライニング、お散歩用トートバッグ、専用機能性(制菌・防臭・防ダニ)フロアカーペットマットを装備した愛犬を連れても快適にドライブできる特別仕様車です。

・スペシャル(2010年)
Lターボ・ローダウンをベースに、幾何学調メッシュ柄の専用パネルを採用し、キーレスエントリー発信機を1個追加した特別仕様車です。

各グレードについて

・M
標準グレードです。ボディ同色フロントグリル&テールゲートハンドル、フルホイールキャップを標準装備しています。

・L
上級グレードです。メッキタイプ・フロントグリル&テールゲートハンドル、キーレスエントリーシステム、ボディ同色ドアミラー、アルミホイールなどのエクステリア、インテリアにAM/FMカセットステレオ+フロント2ツィーター&2スピーカー、木目調パネル、助手席シートバックポケットなどを備えています。

・G
2012年から設定されたグレードです。
スタイリッシュな外観を演出する3本メッキフロントグリルやリアバンパーガーニッシュ、13インチアルミホイールなどを標準装備としています。

初代バモスのグレード一覧・カタログ

車選びドットコムのバモス(ホンダ)の自動車カタログはこちら

バモスの中古車を探す

※最新の中古車情報を掲載している都合上、中古車情報と記事内容が相違している場合があります。

車選びドットコムマガジン編集部

豊富な中古車情報や画像&動画からピッタリのクルマを探せる中古車検索サイト「車選びドットコム」がお送りするマガジンです。
中古車が買いたくなるような、多数のオススメ中古車情報・クルマ雑学・トレンドニュース記事をお届け。あなたの気になる中古車も、これを読めばきっと見つかる!運命の一台に出会うきっかけづくりをお手伝いします。

公式YouTube:https://www.youtube.com/c/kurumaerabicom
公式Twitter:https://twitter.com/kurumaerabicom

車選びドットコムマガジン編集部
次ページ
ライバル車について
前へ
1/2

ドリキン土屋圭市MC!

チャンネル登録はこちら

もっとみる 車選びドットコム加盟店募集中 詳しくはこちら

カテゴリー

注目タグ

車選びドットコム加盟店募集中 詳しくはこちら

バモス記事デイリーランキング

2022.08.17UP

デイリーランキング

2022.08.17UP

最新記事