中古車が買いたくなる自動車WEBマガジン

ミラジーノ(ダイハツ) モデルチェンジ情報

ダイハツの代表的な軽自動車、ミラのレトロ調ドレスアップバージョンミラジーノです。
外観はメッキグリル、オーバーライダー付きバンパー、インテリアはウッドのステアリングやウッド調のパネル、メッキインナードアハンドルを特徴としていました。

もともとは4代目ミラにあったミラクラシックの後継車種として、5代目ミラのグレードのひとつ。という位置づけでしたが、2代目ミラジーノから、完全に別な車種となりました。
2009年に廃車となり、ミラココアが後継車種となっています。

競合車との比較

ミラジーノは、レトロ調のデザインを評価する客層向けで独特の車です。そのため、ライバル車をあげるのは難しいのですが、しいてあげるならばスズキのアルトラパンと言えるでしょう。
そこで両車種を比較してみます。

なお、ミラジーノは2009年で生産・販売が中止され、アルトラパンは2017年現在も生産・販売されていますので、ミラジーノの最終モデルである2006年時点でのもので比較しています。

スズキ・アルトラパン

スズキ アルトラパン

価格帯は両車種ともほぼ同じです。
ボディサイズはほぼ同じですが、室内空間はミラジーノのほうが広いです。
エンジン性能はわずかな差ですが、ダイハツ ミラジーノのほうが優れています。

わずかな差とはいえ、総じてミラジーノのほうがアルトラパンをスペック的に上回っていると言えます。


ダイハツ・ミラジーノスズキ・アルトラパン
新車価格帯98.7~138.6万円99.7~138.6万円
全長×全幅×全高3395×1475×1515mm3395×1475×1505mm
室内長×室内幅×室内高1850×1275×1250mm1700×1220×1255mm
カラーバリエーション89
最高出力43Kw40Kw
最大トルク64Nm63Nm
燃費性能20.5Km/L19.8Km/L

今後のフルモデルチェンジ予定

ミラジーノは2009年に生産・販売終了しているため、今後のフルモデルチェンジ予定は発表されていません。

まとめ

ダイハツの看板車種であるミラの派生車種として、レトロな外観とインテリアをセールスポイントにしていたユニークなクルマでした。

後継車種のミラココアはミラジーノの特徴を受け継ぎつつもレトロさはなくなり、その代わりに「かわいらしさ」を全面に出した、やはり特徴的な軽自動車となっています。

※最新の中古車情報を掲載している都合上、中古車情報と記事内容が相違している場合があります。

車選びドットコムマガジン編集部

豊富な中古車情報や画像&動画からピッタリのクルマを探せる中古車検索サイト「車選びドットコム」がお送りするマガジンです。
中古車が買いたくなるような、多数のオススメ中古車情報・クルマ雑学・トレンドニュース記事をお届け。あなたの気になる中古車も、これを読めばきっと見つかる!運命の一台に出会うきっかけづくりをお手伝いします。

公式YouTube:https://www.youtube.com/c/kurumaerabicom
公式Twitter:https://twitter.com/kurumaerabicom

車選びドットコムマガジン編集部
3/3
次へ

ドリキン土屋圭市MC!

チャンネル登録はこちら

もっとみる 車選びドットコム加盟店募集中 詳しくはこちら

カテゴリー

注目タグ

車選びドットコム加盟店募集中 詳しくはこちら

デイリーランキング

2022.12.02UP

最新記事