中古車が買いたくなる自動車WEBマガジン

タント(ダイハツ) モデルチェンジ情報

タントはダイハツの軽のトールワゴン。
タントという車名は「とても広い」というイタリア語からとられ、名前どおり、長い室内長を特徴とした軽自動車です。

初代から90度に開くドアがされたり、その後のモデルで「ミラクルスライドドア」や先進的な予防安全装置のパッケージである「スマートアシスト」が導入されたりし、また、充実した装備と広い室内空間を持ちながら手ごろな価格で購入できるということから根強い人気を誇るクルマとなっています。

Chapter
モデルチェンジの歴史・略年表
初代 L350S/L360S型(2003年〜2007年)
2代目 L375S/L385S型(2007年〜2013年)
3代目 LA600S/LA610S型(2013年〜2019年)
4代目 LA650S/LA660S型(2019年〜)
競合車との比較
今後のフルモデルチェンジ予定
まとめ

モデルチェンジの歴史・略年表

ダイハツ タント

2003年 初代発売
2007年 2代目発売
2010年 マイナーチェンジ
2013年 3代目発売
2015年 マイナーチェンジ
2019年 4代目発売

初代 L350S/L360S型(2003年〜2007年)

外観

ダイハツ タント 初代

コンパクトノーズとビッグキャビンの独自のパッケージングで新ジャンルの軽自動車として開発されました。

全長 全幅 全高
3,395mm 1,475mm 1,725mm

インテリア/装備

ダイハツ タント 初代

2,000mmの長い室内長と、発売時に軽自動車のなかで最長となる2,440mmのロングホイールベースが特長でした。

室内長 室内幅 室内高
2,000mm 1,300mm 1,330mm

走行性能/燃費性能

43kW(58馬力)を発揮する自然吸気仕様のEF-VE型エンジン(直列3気筒DOHC、DVVT付き)のほか、47kW(64馬力)を発揮するEF-DET型ターボエンジンが用意されました。
最高出力は43Kw、最大トルクは64Nm、燃費性能は18km/lです。

マイナーチェンジ(前/後の変化について)

初代タントでは、マイナーチェンジは実施されませんでした。

特別仕様車

・スマイルセレクション(2004年)
「X」・「X Limited」をベースに、専用内装を採用するとともに、エアクリーンフィルター、バニティミラー付サンバイザー(運転席)を装備した特別仕様車です。

・スマイルセレクションII(2005年)
「スマイルセレクション」のバージョンアップ仕様です。

・ハッピーセレクション(2005年)
「X」をベースに、プラズマクラスター付オートエアコン、クリーンエアフィルター、キーフリーシステム(イモビライザー付)、ハッピーオレンジの専用シートカバー(撥水加工済)、専用カラードアアームレスト、タコメーター付大型2眼センターメーターを装備した特別仕様車です。

・VS(2006年)
「L」をベースに、エアロパーツやブラックの専用内装、マルチリフレクターハロゲンフォグランプ、電動格納式カラードドアミラー(ターンランプ付)、キーフリーシステム(イモビライザー付)、タコメーター付大型2眼センターメーター、撥水ドアガラス(フロント)、ABS(EBD&ブレーキアシスト付)等を装備した特別仕様車です。

各グレードについて

・L
ベーシックグレードです。

・X
Lではマニュアルだったエアコンがフルオートになりました。

・Xリミテッド
大型エアロバンパー(フロント/リヤ)やサイドストーンガードなどを装備しています。

・R
ターボエンジン搭載のベーシックグレードです。

・RS
ターボエンジン搭載グレードです。大型エアロバンパー(フロント/リヤ)やサイドストーンガードなどを装備しています。

初代タントのグレード一覧

タント 2003年12月モデル
タント 2004年03月モデル
タント 2004年06月モデル
タント 2005年06月モデル
タント 2005年07月モデル
タント 2006年10月モデル

2003〜2007年式タントの中古車一覧

※最新の中古車情報を掲載している都合上、中古車情報と記事内容が相違している場合があります。

車選びドットコムマガジン編集部

豊富な中古車情報や画像&動画からピッタリのクルマを探せる中古車検索サイト「車選びドットコム」がお送りするマガジンです。
中古車が買いたくなるような、多数のオススメ中古車情報・クルマ雑学・トレンドニュース記事をお届け。あなたの気になる中古車も、これを読めばきっと見つかる!運命の一台に出会うきっかけづくりをお手伝いします。

公式YouTube:https://www.youtube.com/c/kurumaerabicom
公式Twitter:https://twitter.com/kurumaerabicom

車選びドットコムマガジン編集部
次ページ
2代目 L375S/L385S型(2007年〜2013年)
前へ
1/5

ドリキン土屋圭市MC!

チャンネル登録はこちら

もっとみる

カテゴリー

注目タグ

タント記事デイリーランキング

2021.10.22UP

デイリーランキング

2021.10.22UP

最新記事