中古車が買いたくなる自動車WEBマガジン

中古車統計レポート2020年6月(輸入車)

2020年6月の輸入車の中古車販売台数(車選びドットコム)は489台で、前月比で66台、昨年比では79台増加しています。ボディタイプ別販売割合では、上位3つに変化はありませんでしたが、セダン/ハードトップのシェアが約3.4%下がりました。

中古車統計レポート2020年6月(輸入車)

2020年06月の輸入中古車市場概要

2020年6月の輸入車の中古車販売台数(車選びドットコム)は489台で、前月比では66台(116%)、昨年比では79台(119%)増加しています。ボディタイプ別販売割合は、1位がコンパクト/ハッチバックで30.1%、2位がセダン/ハードトップで17.9%、3位がステーションワゴンで14.8%と、前月から順位に変化がないという結果になっています。ですが、上位3つのシェア率は前月から下がっていて、セダン/ハードトップは約3.4%下がっています。その代わりに、これら以外の車種のシェア率が相対的に増加しています。人気車種BEST10では、コンパクト/ハッチバック部門で前月から1位だったBMW/ミニがさらに台数を伸ばし40台となり、2位のBMW/ミニクラブマンと28台の差をつけています。またこの部門では、年式が平成22年以下の車の売り上げ割合が前月から6.4%伸ばし34.7%となっており、かなりの割合を占めるようになっています。

中古車統計レポート2020年6月(輸入車)
中古車統計レポート2020年6月(輸入車)
中古車統計レポート2020年6月(輸入車)
中古車統計レポート2020年6月(輸入車)
中古車統計レポート2020年6月(輸入車)

ドリキン土屋圭市MC!

チャンネル登録はこちら

もっとみる

カテゴリー

注目タグ

デイリーランキング

2021.10.22UP

最新記事