中古車が買いたくなる自動車WEBマガジン

アクセラスポーツ(マツダ) モデルチェンジ情報

マツダ・アクセラスポーツは、マツダ ファミリアの事実上の後継車種であるアクセラのハッチバックモデルです。
海外では”Mazda 3”の名称で知られる世界戦略車で、マツダの中核車種となっています。

ハッチバック車としては、最長クラスの全長をもつクルマとして登場しましたが、初代は、ドアミラーを含めた車幅は日本の道路事情を考慮して5ナンバー車と同等の数値に抑えられ、また、最小回転半径5.2mと取り回しの良いクルマでした。
2019年の4代目モデル以降は海外向けと同じ「MAZDA3」に変更となり、「アクセラ」の名称での販売を終了しました。

2代目BL系(2009年〜2013年)

マツダ アクセラスポーツ 2代目

外観

フロントフェイスはマツダブランドの個性をより際出せた、構成する全てのラインを五角形グリルの下部中央に向かって集束させる「センターフォーカス」の考え方に基づいたより躍動感のあるデザインとなりました。

プラットフォームは先代の流用でボディサイズはほとんど同じですが、足回りは一新されています。
ヘッドランプはプロジェクター式を採用していますが、HID仕様とハロゲン仕様ではデザインが一部異なっています。
リアフェンダーを強調させたデザインやさらに立体的となったCピラーの造形などのより踏ん張り感のあるスポーティなフォルムになりました。

全長全幅全高
4460mm1755mm1465mm

インテリア/装備

マツダ アクセラスポーツ 2代目

内装ではセンターから両サイドへ向けて力を発散させるようにデザインしたダッシュボードにより視覚的な広がりを見せ、コクピットデザインはドライバーを包み込むようにレイアウトされました。
また、黒を基調とした2種類の布シートとなりました。

新開発のマルチ・インフォメーション・ディスプレイ(MID)が採用されており、通常モデルでは3.5インチSTN液晶によるドット表示で、セットオプション装着車は4.1インチカラー液晶となりました。
表示機能は燃費、i-stop作動時間、エコ運転評価、メンテナンス時期など。
オーディオ・フルオートエアコンスイッチ・シフトレバーも手の動きで最小限に操作できるように配置されました。

室内長室内幅室内高
1980mm1475mm1200mm

走行性能/燃費性能

1.5LガソリンはZY-VE型、2.0Lガソリン車はPE-VPS型です。


最高出力最大トルク燃費性能
1.5Lガソリン車82Kw140Nm15.6Km/L
2.0Lガソリン車
(スカイアクティブ)
113Kw194Nm17.4Km/L

マイナーチェンジ(前/後の変化について)

2011年にマイナーチェンジが行われました。
専用のヘッドランプデザイン採用しました。空力性能の向上や低転がり抵抗タイヤ(15インチ、スポーツ「20S-SKYACTIV」を除く)を採用したことや、「i-stop」においてはエンジン再始動時の燃料噴射量を従来型より半減して、さらなる燃費性能の向上を実現しました。

専用のリアバッジを装備しました。また、アルミホイールは高剛性でロードノイズを低減した新デザインを採用しました。
さらに専用メーターを採用。MIDにはi-stopの作動条件をグラフィック表示する機能やi-DMと連動するドライブ評価機能を追加しました。また専用のシフトレバーも装備しました。

日本国内における「SKYACTIV TECHNOLOGY」の第2弾の車種となるべく、2.0L・FF車のパワートレインを一新し、エンジンにPE-VPS型直噴エンジン「SKYACTIV-G 2.0」を搭載しました。
変速機も従来の5速から6速に段数を増やすとともに、ロックアップ領域の大幅な拡大によりマニュアル車のようなダイレクトなシフトフィールとスムーズで力強い加速を可能にした新型6速AT「SKYACTIV-DRIVE(スカイアクティブ ドライブ)」も搭載したことで、意のままの走行を可能にしました。

特別仕様車

マツダ アクセラスポーツ Naviエディション

・90周年記念特別仕様車(2010年)
ボディカラーにマツダ車では国内初採用となる「ガンメタルブルーマイカ」を設定した特別仕様車です。

・スポーツ 1.5 S Style(2010年)
スポーツ「15C」をベースに、15インチ又は16インチアルミホイール、サイドアンダースポイラー、LEDリアコンビネーションランプ、ダークティンテッドガラス(リアドア、リアクォーター、リアゲート)を特別装備。
16インチアルミホイール装着車には追加でディスチャージヘッドランプと4.1インチカラー液晶を搭載したマルチインフォメーションディスプレイを装備し、ステアリングとシフトノブを本革巻とした特別仕様車です。

・Navi Edition(2010年)
ワンセグ地デジチューナーを内蔵したHDDナビゲーションシステムやバックガイドモニターを装備した特別仕様車です。

・20S-SKYACTIV アドバンスドスタイル(2012年)
スポーツ「20S-SKYACTIV」をベースに本革シート、本革巻パーキングレバー、遮音ガラス、高輝度塗装17インチアルミホイール、アダプティブ・フロントライティング・システム、リアビークル・モニタリング・システム、運転席8Wayパワーシート、クルーズコントロール等を装備し、スポーティーで且つ、安全性や快適性能を高めた特別仕様車です。

・20S-SKYACTIV(2012年)
アダプティブ・フロントライティング・システム(AFS)とスポーツシート(赤ステッチ付)を装備した特別仕様車です。

各グレードについて

・15C
1.5Lガソリン車で、ミッションはCVTのベーシックグレードです。

・20C
2.0Lガソリン車のベーシックグレードです。ミッションは5ATです。

・20E
2.0Lガソリンエンジンの上級グレードです。カーテン&フロントサイドエアバッグや15インチアルミホイール装着の充実装備となっています。

・20S
最上級グレードです。16インチホイールを装着しています。

グレード一覧

アクセラスポーツ 2009年06月モデル

マイナーチェンジ後
アクセラスポーツ 2011年09月モデル

2009〜2013年式アクセラスポーツの中古車一覧

※最新の中古車情報を掲載している都合上、中古車情報と記事内容が相違している場合があります。

車選びドットコムマガジン編集部

豊富な中古車情報や画像&動画からピッタリのクルマを探せる中古車検索サイト「車選びドットコム」がお送りするマガジンです。
中古車が買いたくなるような、多数のオススメ中古車情報・クルマ雑学・トレンドニュース記事をお届け。あなたの気になる中古車も、これを読めばきっと見つかる!運命の一台に出会うきっかけづくりをお手伝いします。

公式YouTube:https://www.youtube.com/c/kurumaerabicom
公式Twitter:https://twitter.com/kurumaerabicom

車選びドットコムマガジン編集部
次ページ
3代目 BM/BY系(2013年〜2019年)

ドリキン土屋圭市MC!

チャンネル登録はこちら

もっとみる

カテゴリー

注目タグ

アクセラスポーツ記事デイリーランキング

2021.12.01UP

デイリーランキング

2021.12.01UP

最新記事