中古車が買いたくなる自動車WEBマガジン

エクストレイル(日産) モデルチェンジ情報

エクストレイルは、日産自動車が販売している中型のクロスオーバーSUVです。
エクストレイルの初代T30型から三代目T32型まで、歴代の日産エクストレイルの外観・エンジン・インテリア、装備、マイナーチェンジ情報などをご紹介します。

2代目(T31型・2008年〜2013年)

日産 エクストレイル 2代目(T31型)

外観

4,590~4,615mm×全幅1,785mm×全高1,685mm

初代から若干大きくなりました。
好評だった無骨な箱型のエクステリアはそのままに、インテリアや装備がより充実し、サイズが初代から一回り大きくなったのが2代目エクストレイルT31型です。

また、クリーンディーゼル搭載グレード、GTシリーズが今回のモデルで採用され、2015年まで発売されました。
クリーンディーゼルは低燃費ながらトルクが大きく、SUVにふさわしい力強さがあったため人気となり、2代目エクストレイル自体は2013年で生産中止となったものの、ディーゼルエンジンモデルだけは、2015年まで生産が継続しました。

エンジン

・2リッター直列4気筒「MR20DE」(137ps、20.4kgm)

QRエンジンの後継エンジンで、2代目エクストレイルの他、セレナやティーダにも搭載されています。
また、国内車種だけでなく、ルノー、ルノーサムスンのクルマにも搭載されています。
ミッションは初代ではATでしたが、CVTに変更になっています。

インテリア

初代エクストレイルのインテリア、装備を引き継ぎましたが、質感は高まりました。
ダッシュボード中央はセンターメーターから蓋付収納に変わっています。

装備

オールモード4x4は「オートモード4x4i」に進化。
ヨーレートセンサーやステアリング舵角センサー、VDCといった電子制御が追加され、操縦安定性や走破性が高まりました。

マイナーチェンジ

2010年にマイナーチェンジされ、フロント周りが“X”を強調した従来の「20GT」に近いデザインに統一されると共にヘッドライトのデザインを一新しました。
リアコンビランプの配色を変更すると同時に、ブレーキランプ部分をLEDに変更。
足回りは「20S」、「20X」の17インチアルミホイールのデザインとタイヤサイズを変更し、「20GT」は従来設定されていたドライビングギアと同じデザインの18インチアルミホイールを新しく採用しました。

ボディカラーは「ヒマラヤンカーキメタリック」など新色2色を含む7色を設定。

インテリアでは、大径メーター中央に瞬間燃費計やメンテナンス必要時期などを表示する車両情報ディスプレイを採用し、従来の7セグ+液晶セグメントの簡易表示から白色ドットマトリックス方式にし2バイト文字表示対応とグラフィカルな各種警告表示の対応など、大幅に情報量が増えたものとなりました。
ピラー内装色とクロスシートの素材も変更され、4WD・CVT車に路面状況や坂の勾配に応じて走行速度を設定できるアドバンスドヒルディセントコントロール(速度設定機能付)を採用し、全車に保温保冷機能付グローブボックス、インテリジェントキー+エンジンイモビライザー(「20S」を除く)、後席中央3点式シートベルト&ヘッドレスト(前者についてはGTは従来から標準装備済)も新たに標準装備される等、大幅に性能向上、機能追加を果たしました。

特別仕様車

・20Xt(2011年)
18インチタイヤとアルミホイールとなっています。

・20Stt(2012年)
インテリジェントキー、エンジンイモビライザー、フロントバンパー組込みハロゲンフォグランプ、ASCD(オートスピードコントロール装置)などを標準装備し、利便性や快適性を向上しました。

・20Xtt(2012年)
キセノンヘッドランプや18インチタイヤ・アルミホイールなどを標準装備してより精悍なエクステリアとしました。

選び方とおすすめグレード

2代目エクストレイルのグレードは多くの種類があるようですが、エンジンが2リッターか2.5リッターか、ガソリンエンジンかディーゼルエンジンか、(大半が4WDですが)走行方式が2WDか4WDかといったことから選択することになります。

最も安いグレードは20Sですが、エアコンがマニュアルであることをはじめ、装備が貧弱であるというところは否めませんので、上級グレードである20Xから選ばれることをおすすめします。

SUVらしい力強い走りと燃費性能のよさを両方持ち合わせたディーゼルエンジン搭載グレードの20GTは、ユーザーから多くの支持を受け、2代目モデルが3代目にモデルチェンジした後も2年間、生産と販売を継続しました。
3代目ではディーゼルエンジン搭載グレードがなくなり、代わりにハイブリッドが登場しましたが、ディーゼルエンジン搭載グレードの登場が根強く期待されています。
ディーゼルエンジン搭載グレードは、2代目モデルしかありませんので、2代目エクストレイルの中古車をお探しの方は、ぜひ検討してみてください。

T31型のグレード一覧

エクストレイル 2007年08月モデル
エクストレイル 2008年09月モデル
エクストレイル 2008年11月モデル
エクストレイル 2009年04月モデル
エクストレイル 2009年05月モデル
エクストレイル 2009年12月モデル

マイナーチェンジ後
エクストレイル 2010年07月モデル

2代目(T31型・2008年〜2013年)の中古車一覧

※最新の中古車情報を掲載している都合上、中古車情報と記事内容が相違している場合があります。

車選びドットコムマガジン編集部

豊富な中古車情報や画像&動画からピッタリのクルマを探せる中古車検索サイト「車選びドットコム」がお送りするマガジンです。
中古車が買いたくなるような、多数のオススメ中古車情報・クルマ雑学・トレンドニュース記事をお届け。あなたの気になる中古車も、これを読めばきっと見つかる!運命の一台に出会うきっかけづくりをお手伝いします。

公式YouTube:https://www.youtube.com/c/kurumaerabicom
公式Twitter:https://twitter.com/kurumaerabicom

車選びドットコムマガジン編集部
次ページ
3代目(T32型・2013年〜)解説

ドリキン土屋圭市MC!

チャンネル登録はこちら

もっとみる

カテゴリー

注目タグ

エクストレイル記事デイリーランキング

2021.10.22UP

デイリーランキング

2021.10.22UP

最新記事