中古車が買いたくなる自動車WEBマガジン

車を売却するときの流れ|売却時のポイントやかかる時間についても紹介

車を売却する場合には、どのような流れで手続きを行うことになるのでしょうか。この記事では車を売却するときの流れや気をつけるポイント、車を売却するときにかかる時間などをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

Chapter
車を売却するときの流れとは
車はどこで売却できる?
車を売却するときの流れとは?
車を売却するときに気をつけるポイント4つ
車を売却するとき、主にどんな時間がかかる?
車を売却するときの流れを理解しよう

車を売却するときの流れとは

車売却 書類

車を売却するときには、必要書類を準備しましょう。
車の売却をするときは、「①必要な書類を準備する」「②車をいつでも引き取ってもらえるように整える」「③買取店などに査定依頼の連絡をする」「④査定に来てもらう」「⑤査定額によって売るかどうかを決定」「⑥売却」という流れになります。 書類の準備さえ済んでいれば、早ければ即日でも売却することは可能でしょう。

車はどこで売却できる?

車売却 ディーラー

車はディーラーや買取業者で売却することが可能です。
一般的には中古車買取業者に売却するケースやディーラーの下取りに出すケースが多いですが、個人間で売買を行うケースもあります。 近年ではインターネット上での個人間での車の売買が行われていますが、名義変更などの手続きがうまくいかずトラブルになるケースもあるため、初心者にはあまりおすすめできません。

車を売却するときの流れとは?

車売却 手順

車を売却するときの流れをご紹介します。
はじめて車を売却する方の中には、具体的な売却の流れを知りたいという方もいるのではないでしょうか。事前にどのような流れで売却を行うのか知っておくことで、実際に売却するときになっても慌てる心配はないでしょう。
ここでは車を売却するときの流れをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

ステップ1:車の買取相場を調べる

まずは車の買取相場を調べましょう。
中古車市場での相場は、車を売却する際の必須情報の1つです。事前に相場を知っておけば、実際に売却する際に価格の目安にできます。そのため、まずは売却予定の車の相場を調査しておきましょう。
買取相場はインターネットで中古車情報サイトを調べたり、店舗へ足を運んでみることでチェックできます。

ステップ2:車の買取店を決める

次に買取店を決定しましょう。
車を売却する場合は、一般的に業者へ売却するのが主流です。そのため、車の買取業者の選定を行いましょう。中古車買取を行っている業者は多いため、さまざまな選択肢の中から選ぶことができます。
また、自宅や会社などの指定した場所まで買取に来てくれる業者も多いため、忙しい人でも空いた時間で手続きを行うことができます。

ステップ3:実際に買取店の査定を受ける

続いて、買取店に実際に査定をしてもらいましょう。
買取店に査定を行って貰う場合、可能であれば1社ではなく複数の業者に査定を依頼するのがおすすめです。 査定の基準は同じでも業者ごとに金額には違いが出るため、複数の業者に依頼することで査定額を比較検討し、もっとも高い査定額を出した業者に売却を依頼することができます。

ステップ4:必要書類を用意して手続きをする

必要書類を用意して手続きを行いましょう。
車を売却する場合、名義変更に必要な種類を用意しておく必要があります。具体的には、車検証、自動車税納税証明書、自賠責保険証、印鑑登録証明書、住民票の写しなどを用意しておきましょう。これらの書類を揃えておけば、名義変更の手続き自体は業者が代わりに行ってくれます。

ステップ5:買取店に車両の引き渡しをする

買取店に車両の引き渡しを行いましょう。
名義変更の手続きを行った後は、売却した相手へ車を渡すことになります。実際には業者が車の引き取りを行ってくれるため、売り主は業者とスケジュールを合わせておき、当日に車を引き渡せば売主側での手続きはすべて完了です。

ステップ6:入金を確認する

すべての手続きを終えた後は、最後に入金を確認しましょう。
買取業者によって売却代金の支払い方法は異なりますが、一般的には振込や現金での支払いとなります。また、代金は車を引き渡すときに支払われることが多いため、振込なら後日入金されます。
車の引き渡しから数日~1週間程度で入金されますが、なかなか入金がない場合は業者が忘れている可能性もあるため、確認してみると良いでしょう。

車を売却するときに気をつけるポイント4つ

車売却 タイミング NG

車を売却するときに気をつけるポイントをご紹介します。
はじめて車を売却する場合、どのような点に気を付ければいいのかわからないという方も多いでしょう。しかし実際に売却するときには、見逃してしまうとあとからトラブルに発展するようなポイントもあるため、注意する必要があります。
ここでは車を売却するときに気をつけるポイント4つをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

ポイント1:事故歴や修復歴は必ず申告する

事故歴や修復歴がある場合は業者に必ず申告しておくようにしましょう。
事故車とは事故などでボディが損傷し、修復をしたことがある車を指します。修理済みの事故車は一見して問題ないように見えても後から問題が出てくるケースもあるため、必ず売主が申告する義務を負います
また、修復歴を隠して後からばれた場合は告知義務違反になり、トラブルに発展したり、最悪の場合裁判沙汰になるため必ず申告しておきましょう。

ポイント2:車に忘れ物をしない

車を売却する場合は収納やポケットなどに忘れ物がないかどうか確認しましょう。
車を引き渡す前に車内に忘れ物が残っていないかどうか必ずチェックし、私物がないことを確認しましょう。特に高価な忘れ物が残っていた場合、あとからトラブルに発展する可能性もあります。そのため、清掃のタイミングなどでダッシュボードや収納などを全て確認しておくようにしましょう。

ポイント3:契約内容をよく確認する

車を売却する場合は契約書の内容をしっかりチェックしましょう。
一度契約書にサインをしてしまうと後からキャンセルするのは難しいため、契約内容は必ずよく確認しましょう。
特に買取金額が査定の際に言われた金額と相違ないかどうかや諸費用に関する記載があるかどうか、解約条件や瑕疵担保責任について記載があるかどうか、特約事項などは内容をよく確認しましょう。

ポイント4:分からないことは必ず質問する

わからないことがあれば必ず確認しておきましょう。
何度も車の売却をした経験がある人でない限り、わからないことがあって当たり前です。そのため、わからない点があればその場で担当者に質問しましょう。
また、前述の契約書のチェック時も、特約事項などがよくわからなければ必ず確認しましょう。もしも納得できる答えが返ってこなければ、契約するのはやめた方が良いでしょう。

車を売却するとき、主にどんな時間がかかる?

車売却 時間

車を売却するときにかかる主な時間をご紹介します。
これまで車を売却したことがない場合、車の売却の手続きにはどのくらいの時間がかかるのか把握するのも難しいでしょう。車の売却は早ければ数日で完了しますが、これは手際よく進められた場合に限ります。
最後に、車を売却するときにかかる主な時間4つをご紹介しますので、どの程度の時間がかかるものなのか参考にしてみてください。

①車の買取相場を調べる時間

車の買取相場を調べる時間は、早ければ1日程度で完了します。
車の買取相場はインターネットを利用して中古車情報サイトなどを調べるだけで、ある程度調べられます。そのため、早ければ1日で終わります。また、実際に店舗も見に行ってしっかりと調べた場合でも数日で終わるでしょう。

②査定の時間

車の査定にかかる時間は30分程度です。
買取業者に査定をしてもらう場合、自分で車を持ち込むか、業者の出張買取サービスを利用するかのどちらかになります。 査定の際には車両のコンディションをチェックされますが、基本的に見るポイントは決まっているため、どの業者に依頼してもそれほど時間的な差は出ないでしょう。

③必要書類の発行にかかる時間

必要書類の発行にかかる時間は書類によって異なります。
必要書類の中には申請すればその場で発行可能なものもありますが、手元に届くまで1週間程度時間がかかるものもあります。たとえば、印鑑登録証明書は申請済みの場合は数分で発行できますが、申請していない場合は先に手続きを行う必要があります。
また、自動車検査証をディーラーを通して申請した場合、手元に届くまで1週間程度の時間がかかるため注意しましょう。

④入金までの時間

入金前の時間は売買契約成立から2日~1週間程度が目安です。
振込で代金が支払われる場合、いつ入金されるのか気になるという方も多いでしょう。入金にかかる時間は短ければ2~3日ですが、金融機関の営業日にも関係するため、長い場合は1週間程度かかることもあります。
ただし手続き上の不備があった場合などは指定日を過ぎても入金されないケースがあるため、入金されない場合はすぐに確認するようにしましょう。

車を売却するときの流れを理解しよう

自動車税還付の手続き

車を売却する場合は事前にどのような手続きを行うのか把握しておきましょう。
はじめて車の売却を行う場合、手続きの流れやどのくらいの時間がかかるものなのかわからないのが当たり前です。ぜひこの記事でご紹介した車を売却するときの流れや車を売却するときに気をつけるポイント、車を売却するときにかかる主な時間などを参考に、実際に車を売却する場合にはスムーズな手続きができるようにしておきましょう。

ドリキン土屋圭市MC!

チャンネル登録はこちら

もっとみる

カテゴリー

デイリーランキング

2021.04.22UP

最新記事