中古車が買いたくなる自動車WEBマガジン

車を売却する方法とは?車を高く売却する方法8つや注意点を解説

車を売却するにはどのような方法があるのでしょうか。この記事では車を売却する前にすることや車を売却する方法、車を高く売却する方法、車を売却するときの注意点などをご紹介しますので、ぜひ車売却時の参考にしてみてはいかがでしょうか。

Chapter
車を売却する前にすることって?
車を売却する流れ
車を売却する方法5選
車を高く売却する方法8つ
車を売却するときの注意点とは?
車を売却する方法を知ろう

車を売却する前にすることって?

電卓 税金 お金

車を売却する場合、必要種類を用意するなどさまざまな準備を済ませておく必要があります。
車は即日売却することも可能ですが、売却するための書類などを事前に準備しておけないため、実際には即日での売却は難しいです。 また、高く買い取ってもらおうと思うと車の洗車など他にもしておかなければいけないこともあるため、時間に余裕を持っておくことが大切です。

車を売却する流れ

鍵 キー 受け渡し 引き取り 売買

車を売却する流れを知っておくことで、実際に何をすべきか把握することができます。
車を売却するには、まずは必要書類を準備しておきましょう。その後、車をすぐにでも売却できるように準備を整え、車買取店に査定依頼の連絡をして査定日を決めます。 さらに査定日になったら業者に車の査定をしてもらい、実際に売るかどうかを決め、納得のいく金額になったら売却を行いましょう。

車を売却する方法5選

他人名義の車売却

車の売却にはいくつかの方法があります。
車は売却方法によって売却にかかる時間や売却価格にも違いが出ます。そのため、どのような売却方法があるのか事前に知っておき、しっかりと検討して売却方法を決定することも重要です。
ここでは車を売却する方法5選をご紹介しますので、どのような方法があるのか参考にしてみてはいかがでしょうか。

①カーディーラーで車を売却する場合

カーディーラーで売却する場合、スムーズな売却が可能です。
カーディーラーで新車を買うついでにこれまで乗っていた車を下取りしてもらうことができます。この場合、非常にスムーズに売却できるため手間がかからない点がメリットです。
ただしカーディーラーの場合は中古車の買取に力を入れていないため、高額での買取は難しいです。そのため、できるだけ高く売りたいのであれば避けた方がよいでしょう。

②専門業者で車を売却する場合

車買取専門業者で売却する場合、指定日時に査定を行ってくれるため便利です。
専門業者であれば査定日に指定した場所へ来てくれるため、忙しい人でも空いた時間を使って売却することができます。また、時間に余裕があれば複数業者に査定を依頼することで、できるだけ高い金額で売却することも可能です。
ただし、業者の中には執拗に価格を下げてくるような質の悪い業者もいるため、注意しましょう。

③個人間で車を売却する場合

個人間で売却する場合、知人であればスムーズに売却できます。
業者を通さずに個人同士で車を売却することも可能です。知り合いなら話し合いもしやすいため手間なく売却できますが、名義変更が上手くいかないといつまでの元の所有者のままになってしまうため、初心者には向きません。
個人間で車を売却するなら、事前に名義変更などの下調べをしてから行いましょう

④オークションで車を売却する場合

オークションで売却する場合、高い価格で売却できる可能性があります。
オークションを使い慣れている人であれば、オークションによって手軽に車を売却することもできます。また、価格も自分で設定できるため、業者を通すよりも高い金額で売却することも可能です。
ただし名義変更ができないなどのトラブルが発生するケースもあり、クレームになれば対応する必要があるため、デメリットも多い方法です。

⑤インターネットで車を売却する場合

インターネットで売却する場合、自分で売値を設定できます。
すでにご紹介した個人間での売却やオークションも、近年ではインターネット上で行うのが主流です。インターネット上であれば慣れている人ならスムーズに売却でき、高額で売却できる可能性があります
ただしこの方法も名義変更の書類不備などトラブルが発生した場合には自分で対応する必要があるため、慣れていない人には向きません。

車を高く売却する方法8つ

車売却 スマホ 女性

車を高く売却する方法をご紹介します。
前述のとおり、車は早ければ即日でも売却することができます。しかしできるだけ高く売却しようと思うと、他にもさまざまな準備をしておく必要があります。
ここでは車を高く売却する方法8つをご紹介しますので、ぜひ愛車売却の際の参考にしてみてはいかがでしょうか。

①業者を比較する

複数の業者での査定額を比較することが高く売却する方法の1つです。
できるだけ高い金額で売却したいなら、複数業者に査定を依頼して査定額を比較するのがおすすめです。同じ車でも業者によって見るポイントは異なるため、査定額も同じ金額になることはありません。
そのため、一括査定などを利用して査定を依頼し、もっとも高い金額を提示した業者を選ぶと良いでしょう。

②下取りではなく買い取りをする

下取りではなく買い取りに出すことが高く売却する方法の1つです。
前述のとおり、カーディーラーでの下取りはスムーズな売却ができますが、基本的に中古車買い取りに力を入れていないことから買取価格は上がりません。
一方、買取業者の場合はさまざまな業者と価格競争を行っているため、高額査定が出やすいです。そのため、下取りではなく買取専門店に依頼して買い取ってもらうようにしましょう。

③整備記録の用意をする

整備記録を用意しておくことが高く売却する方法の1つです。
整備記録とは、車の法廷点検整備などを行っていることを証明するものです。整備記録があればこれまでのメンテナンス状況がわかるため、きちんと整備してきたことを証明することができます。
そのため、整備記録を用意しておけばその分査定アップに繋がる可能性があります。

④車をきれいにしておく

車の外装や内装をきれいにしておくことが高く売却する方法の1つです。
きれいな車の方が大幅に査定額がアップするというわけではありませんが、汚れの酷い車はマイナス査定の原因になります。また、査定士にも良い印象を与えません。
そのため、査定の前には簡単にでも良いので洗車したり車内の清掃をしたりして、できるだけきれいにしておきましょう。

⑤売却する時期を見極める

売却に適した時期を見極めることが高く売却する方法の1つです。
車の買取価格は中古車の需要や買取業者の決算時期などとも関わっているため、高い金額で売却しやすい時期というものがあります。
たとえば1~3月や9~10月は、業者の決算期や半期決算となるため高く買い取ってもらいやすいです。また、4月に入ってしまうと自動車税が課税されるため、4月1日よりも前に売却するのがおすすめです。

⑥できるだけ早めに売却する

できるだけ早くに売却することが高く売却する方法の1つです。
車の買い取り金額は、年式の古さや走行距離の長さによって下がっていきます。そのため、車の売却を決めたら、できるだけ早いタイミングで売却した方が高く売れるでしょう。
ただし、高い金額で売れやすいタイミングもあるため、少し待つことで高くなるのであればタイミングを待つのもコツです。

⑦車内に臭いを残さない

車内の臭いを消しておくことが高く売却する方法の1つです。
車内の臭いの中でも、特にタバコの臭いが残っていると喫煙車の区分になるため要注意です。そのため、現在乗っている車でタバコを吸っていないのであれば、今後も吸わないようにした方が良いでしょう。
また、他にも食べ物の臭いやペットの臭いは査定が下がる原因になるため、普段からこまめに消臭スプレーなどを使って消しておきましょう。

⑧純正のパーツを残しておく

純正パーツを残しておくことが高く売却する方法の1つです。
純正パーツは後から取り付けることが難しいこともあり、査定額アップに繋がります。そのため、残しておくのがおすすめです。
また、カスタマイズが査定時にマイナス評価になることもあるため、純正パーツに戻せるようにしておくことで減額を避けることも可能です。

車を売却するときの注意点とは?

車売却 タイミング カレンダー

月や年末などの車の需要が下がる時期に売却しないようにしましょう。
4月は自動車税課税後のタイミング、年末はイベントが重なることから車の需要が落ち込み、車の買取相場が下がるタイミングです。そのため、これらの時期に売却するのは避けたほうが良いでしょう。
また、事故などで傷を負ってしまい修理歴のある車は当然査定額は下がるので、安全運転を心掛けてください。それに、車に軽い傷があったとしても自分で直さないようにしましょう。DIYで直してしまうと、かえって査定額が下がりやすくなります。

車を売却する方法を知ろう

鍵 キー

車の売却方法にはさまざまな種類があります。
また、売却する際には事前にしっかりと洗車をしたり車内の臭いを消したりといった準備を整えておくことで、高い金額で売却できる可能性があります。 ぜひこの記事でご紹介した車を売却する方法や車を高く売却する方法、車を売却するときの注意点などを参考に、最適な方法で愛車を売却してみてはいかがでしょうか。

ドリキン土屋圭市MC!

チャンネル登録はこちら

もっとみる

カテゴリー

デイリーランキング

2021.04.22UP

最新記事