中古車が買いたくなる自動車WEBマガジン

車を高く売るコツ10選をご紹介!車を高く売りたいなら一括査定がおすすめ

車を売却する場合、少しでも高い金額で売りたいという方が多いでしょう。この記事では車を売却する場合の下取りと買取の違いや、車を高く売るコツ10選などをご紹介していきますので、愛車を売却する際の参考にしてみてはいかがでしょうか。

Chapter
車を高く売るためにはどうしたらいい?
車を高く売るコツ10選
車を高く売るなら一括査定がおすすめ
車を高く売るコツを押さえよう

車を高く売るためにはどうしたらいい?

保険料はどんな仕組みになっている?

車を高く売るにはどのような方法があるのでしょうか。車を売却する場合、少しでも高い値段で売りたいと考えるのが当たり前です。車の買取価格にはさまざまな要素が関係しているため、事前にその要素を知っておくことで、売却価格が大きく変わる可能性があります。 この記事では車を高く売る方法についてご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

下取りと買取の違い

下取りはディーラーが行うもので、買取は車買取業者が行うものという違いがあります。下取りは新しい車を購入する際にディーラーに古い車を引き取ってもらうので、新車購入に合わせてスムーズに売却することができます。 一方、買取の場合は複数の業者に査定を依頼して、高い業者に売却することができます。そのため、少しでも高い値段で売却したいなら買取を選んだほうが良いでしょう。

車を高く売るコツ10選

代車費用特約はどういった場合に使えるか

車を高く売る具体的なコツをご紹介します。中古車の買取金額は車の状態はもちろん、査定するタイミングなども大きく関係してきます。そのため、いくつかのコツを押さえておくことで、より高い値段で売却できる可能性があります。 ここでは車を高く売るコツ10選をご紹介します。

車を高く売るコツ1:洗車を怠らない

車を高く売るなら、普段からこまめに洗車しておくのがコツです。ボディが綺麗な状態の車のほうが査定価格は上がります。また、ボディを綺麗に保つには日頃から定期的に洗車を行うことが重要です。 適度な頻度で洗車を行っておくことにより、汚れのこびり付きや塗装の劣化を防ぐことができます。そのため、少しでも高い値段で売却したいなら普段から洗車を怠らないようにしましょう。 

車を高く売るコツ2:車の嫌な臭いを残さない

車を高く売るなら、たばこやペットなどの嫌な臭いを残さないようにするのがコツです。車内に残っているにおいも査定額に大きな影響を与える要素です。特に車内でたばこを吸っていると、中古車として販売する場合に喫煙車の区分になるため注意が必要です。 また、ペットの臭いなども査定額に影響を与えるため、日常的にこまめに換気したり消臭スプレーを使用したりして、においを残さないようにしましょう。 

車を高く売るコツ3:オプションをアピールする

車を高く売るなら、人が欲しがるようなオプションをアピールするのがコツです。ETCや高性能なカーナビ、ドライブレコーダーなどの人気のオプションがついていることで、査定価格をアップできるケースがあります。 ただし、カスタムパーツなどは人によって好みがあり、プラスの評価につながらないこともあるため注意が必要です。そのため、カスタムする場合は後で戻せるように純正パーツも残しておくようにしましょう。

車を高く売るコツ4:下手に修理しない

車を高く売るなら、下手に傷を直さないようにするのがコツです。ボディの傷やへこみは無いに越したことはありませんが、査定前に無理に修理するよりも、そのまま査定に出してしまった方がトータルではお得になるケースが多いです。 しかし、コンパウンドで磨くだけで消えるような小さな傷程度であれば、自分で消しておくとよいでしょう。

車を高く売るコツ5:高く売れる時期を把握する

車を高く売るなら、高く売れるタイミングを知るのがコツです。車は会社のボーナスや決算期と重なる1~3月、9~10月に需要が高まるため、比較的高く売れます。 しかし、走行距離が増えるほど価値が下がるため、この時期まで待つよりも1日でも早く売ってしまった方が高く売れる場合もあります。 そのため、高く売れるタイミングによほど近くなければ、売りたいタイミングで売るほうが良いでしょう。

車を高く売るコツ6:車検が切れる前に売る

車を高く売るなら、車検が切れる前に査定を受けるのがコツです。傷やへこみの修理と同様に、査定に出す前に高い費用を支払って車検を通すよりも、車検前に査定に出してしまった方が良いです。 普通乗用車を車検に出す場合は一般的に6万円~10万円ほどの費用がかかりますが、先に車検に出したからといって査定額がそれ以上に上がるということは考えにくいでしょう。

車を高く売るコツ7:下取りに出さない

車を高く売るなら、下取りではなく買取方式を選ぶのがコツです。新車購入時にディーラーに買い取ってもらう下取りは、スムーズな売却が可能な反面、買取価格は高くはなりません。そのため、車の買取専門業者に査定してもらった上で買い取ってもらうようにしましょう。 また、複数の業者に査定してもらい、一番高い買取価格を提示した業者を選ぶようにしましょう。

車を高く売るコツ8:売る熱意を伝える

車を高く売るなら、本気で売りたいという熱意を伝えるのがコツです。買取専門店の担当者もこちらが本気で売る気であるとわかれば、本腰を入れて交渉に乗ってくれます。そのため、本気で売却する気持ちがあることを伝えるようにしましょう。 また、本気度を伝えるために、他店にも査定を依頼している旨を伝えたり、具体的な期限を区切ったりするのも効果的です。

車を高く売るコツ9:買取相場を調べておく

車を高く売るなら、売却する車の買取相場を調べておくのがコツです。事前に自分の車の売却相場を把握しておけば、買取業者がはじめにつけてくれる査定額によって相手の出方が確認できます。また、ある程度の相場がわかれば自分の売却希望価格も付けやすいため、スムーズに交渉を進める指針になるでしょう。

車を高く売るコツ10:丁寧にコミュニケーションを取る

車を高く売るなら、担当者と丁寧なコミュニケーションを取るのがコツです。車の査定をしてくれる車買取専門店の担当者も心を持った人なので、強気すぎたり傲慢な態度で交渉したりしても印象が悪くなるだけです。 少しでも心証が良くなるように担当者とも丁寧にコミュニケーションを取って、できるだけ高い値段で買い取ってもらえるようにしましょう。

車を高く売るなら一括査定がおすすめ

車を少しでも高く売りたいなら一括査定サイトを利用するのがおすすめです。一括査定とは、インターネット上で複数の車買取業者に査定を依頼できるサービスです。自分で買取専門店に電話をかけたり直接出向いたりせずに複数の業者に査定を依頼できるため、非常に便利です。 また、査定を依頼した中でもっとも高い金額で買い取ってくれる業者を簡単に見つけることができます。

車を高く売るコツを押さえよう

車を売却するならコツを押さえて少しでも高く売れるようにしましょう。車は買取を依頼する業者によって査定価格が変わりますが、ある程度のポイントを押さえることで買取価格をアップさせることも可能です。 ぜひこの記事でご紹介した下取りと買取の違いや車を高く売るコツなどを参考に、車の売却のコツを掴んでできるだけ高い金額で愛車を売却できるようにしましょう。

ドリキン土屋圭市MC!

チャンネル登録はこちら

もっとみる

カテゴリー

注目タグ

デイリーランキング

2021.05.16UP

最新記事